SKiCCO REPORT

アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡は[ skicco@gmail.com ]まで。

2021/3/17 リルネード、nuance、tipToe.(ティップトウ) 「homeroom02」 代官山UNIT

tipToe.主催イベントの「homeroom02」時間の都合からか前物販。
ライヴ本番。
最初の出番はリルネード。「純白のリルネード」「フォークソング」「東京プリンセス」「もうわたしを好きになってる君へ」「王道的なLOVEソング」とカワイイ多めで楽しかったです。純白は久々に聴けてうれしかったし、なんならフォークソングをライヴで観たのははじめてかも。
nuanceははじめて観ました。いろんなパフォーマンスがおり混ざってる感じがして存在感あるなあと感じました。5曲(たぶん)がノーブレイクのノンストップでつながっていてかっこいいと思いました。椅子持って出てきたけど別に使われませんでした。
tipToe.(ティップトウ)2期になってからははじめて観ました。っつっても日野あみさんはもうすぐ活動を終えられるのですが。1曲目の「星降る夜、君とダンスを」が楽しかったです。ダークな感じの新曲「群青と流星」は初披露だそうです。あとは笑顔が見られるアッパーな曲で楽しかったです。
この日のアイドルさんほぼみんな黒髪だったので、やっぱアイドルは黒髪だな〜って思いました(人による)。
ライヴ自体は楽しかったのですが、この日の音響が、狙ってやってるのかなんなのかわかりませんがやたら低音強すぎで心臓に悪くて少し気持ち悪くなりました。ヴォーカルや他の音に被って聞こえなくなるほどの低音でした。