SKiCCO REPORT

アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡やお仕事のご依頼は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

「売れない」アイドルはダメなのか

アイドルは売れることこそが唯一の正義で、売れないものはダメ、みたいな分け方を見るたびに、違和感がありました。
それこそ、売れてるものが良いものならば世界で一番うまいラーメンはカップヌードルだ、みたいな。
そりゃ(単純にお金が入ってくるという意味で)売れないと、活動継続できませんから、その意味では売れないと困ります。
しかし、前に俺の好きなアイドルさんが、武道館で1回やるよりキャパ1,000人の会場で10年続けることのほうが尊いって価値観があってもいい的なことを言ってて、感動したんですよ。アイドル自らがそういう意識を持ってくれていることに。


アイドルはビジネスであると同時に人を楽しませるものなんですから、数字だけで「良い」「ダメ」を決めつけるような考えは、そぐわないんじゃないかなあと思うのです。