読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

ポール・マッカートニー武道館公演のチケ代は10万円〜1,500円

ザ・ビートルズポール・マッカートニーによる日本武道館公演が発表されました。この公演の価格設定が興味深いです。


ポール・マッカートニー [チケットぴあ|チケット情報・販売]

日本武道館公演 WEB抽選受付》

【受付期間】5月10日(土) 朝4:00 〜 5月12日(月) 23:59
【受付席種】S席:80,000円、A席:60,000円、B席:40,000円、
アリーナ席:100,000円、C席:1,500円(25歳以下限定)

ポール・マッカートニーと言えば説明するまでもなく、世界で最も有名かつ人気のあるミュージシャンの一人であり、実際、武道館公演とは別に国立競技場等での公演も決定済みです。武道館のキャパを考えれば、何万円でも瞬殺で売り切れるんじゃないかと予想されます。
にもかかわらず、25才以下限定とはいえ1,500円という価格を設定したのは驚きです。ポール・マッカートニーのメインの客層と言えば、今日本で一番金持ってると言われる団塊世代。だからこそ数万円という価格設定なのでしょう。25才以下限定1,500円ってのは明らかに“戦略価格”であり、その目的はと言えば、“新規”獲得であろうと考えられます。
ポール・マッカートニー、初来日以来48年ぶり武道館決定 10万円〜1500円席も (ザ・ビートルズ) ニュース-ORICON STYLE-

48年前、多くの若者が心を踊らせた初来日公演時のC席と同料金設定で、若いファンにも配慮。ポールは「共に素晴らしい時間を過ごそう!」と呼びかけている。

天下のポール・マッカートニーと言えど、ネットやゲームに心奪われ音楽から離れつつある若い世代に危機感を持ったのでしょうか。


翻ってアイドル界はどうでしょうか。巨大な人気を得たグループは、パイそのものが大きいからいくらでもやりようはあるでしょう。しかし、これから売り出す、これからファンを増やしていこうとするアイドル(グループ)らは、新規の獲得にどれだけ配慮をしているでしょうか。どんなにアイドル本人らが頑張っても、全く新しいお客さんに“最初の一歩”を踏み出してもらって魅力に接する機会を作るのはスタッフの仕事です。私もいろいろなアイドルを見ていますが(見てレポ書いてないイヴェもありますし)、そのへんの意識を感じられるアイドル運営は、多くはありません。
彼女らは、人生で最も楽しい季節をアイドルに懸けているのですから、スタッフの大人もそれに応える意識で取り組んでほしいです。


【関連記事】
ネットダフ屋は悪か - SKiCCO REPORT