SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

制服向上委員会 「〜『第465回制服の日』全曲Live Part7〜“レパートリー完全制覇計画”」 初台TheDOORS(13:30-)

SKiが20周年記念としてやってる(んだと思う)全曲ライヴの7回目。前回からずいぶん間が開いた気がしましたが、とうとうタイトルが変わってしまいました(笑)。
参加メンバーは、小川杏奈、清水花梨、香取優花、白石結菜、森朱里、桜木まあや、鈴木蘭、と会長の橋本美香さん。
全員で「君だけの道」からスタート。ワンフレーズごとにメンバーが丁寧におじぎするのが清々しいアンドオープニング感あって良かったです。
自己紹介では歯に関する話をしてたのですが、美香さん以外のメンバーはみんなほとんど虫歯がないみたいな話をしてて、キシリトール効果かなあと思いました。


今日は美香さんがギターで参加してのカヴァー曲が多めでした。
美香さんメインの「500マイルス」では桜木まあやさんもコーラスとして参加。もうすっかり戦力ですね。今日はツーテールを軽く編んである髪型がかわいらしかったです。
「ロコモーション」では清水花梨さんがタンバリンを持って盛り上げたり。ギターとタンバリンとハーモニーで盛り上がるという、プリミティブな音楽の楽しさを味わった気がしました。
サルビアの花」は森朱里さんと桜木まあやさんのフレッシュコンビで。
「青い鳥」は鈴木蘭さん。初挑戦ということでしたが、初々しくてかわいらしかったです。
「いちご白書をもう一度」は清水花梨さん。美香さんに、お客さんで好きな人がたくさんいる曲だからと聞かされて緊張したそうです。


後半は明るい曲をお送りしますということで。
「縁もゆかりのR&R」これは懐かしい(笑)。
「天使のアイス」は小川杏奈さんで。ようやくお客さんのエンジンがかかったらしくコールが聞こえてきました(笑)。
「恋をしようよ」やはりSKiの醍醐味は全体曲だと思い嬉しくなりました。バックダンサーの森朱里さんが本当に楽しそうでこっちまで笑顔になります。


ラストは「SING」お客さんと一緒にランラララランラと合唱する部分があるのですがざんねんながららんらんこと鈴木蘭さんは不参加(^_^;)


予定調和アンコールをいち早く廃したSKi名物「おまけ〜」として、「時代はサーカスの象にのって」、「きりん」、「PROTESTER」、「Love&Peace」などを披露しました。