SKiCCO REPORT

アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡は[ skicco@gmail.com ]まで。

制服向上委員会、押上ハウチュ、GAL(ハート)DOLL 「〜『第456回制服の日』右耳展エキシビジョン・ライブ〜“みみの日記念コンサート”」 初台TheDOORS(15:00-)

うっかり行ったらうっかり最前で観れてしまった。うっかりすぎる。
入場時、森朱里ちゃんと桜木まあやちゃんがお菓子配ってた。桜木さん前髪作ったら見違えるように良くなった。ってか俺がデコ出し苦手なんだよな。お菓子には一つ一つにメンバー手書きのメッセージ入り。俺のはあーにゃん(宮野愛沙)のだった。

あーにゃん!(裏声で)


今日の参加メンバーは小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、森朱里、桜木まあや、と、白石結菜は学業のため途中から合流。
最初に清水花梨さん以外の5人で耳の日の歌?既発曲の替え歌って言ってた。よくある。
その後、耳博士に扮した猫耳付き清水花梨さんを呼び込んで、耳博士による耳占い講座。これが40分!出た!久々に味わったよこの感覚!FCイヴェですらしんどい内容を普通のコンサートと題してお送りするSKiクオリティ!わざわざ図解までして延々と語られてしまった。図解に使った紙が去年あった日比谷イヴェントのポスターの裏で、諸行無常の響きあった。
その後、ゲストの二組が登場し、1曲ずつ披露。
そしてようやくSKiの曲。今日は5月1日発売予定のアルバム「PROTESTER」収録予定曲からが多い。「SAVE THE CHILDREN」「きりん」「罪を憎んで」など。あと、今日3月3日は19年前にSKiのデビューシングル「制服宣言」が発売された日ということで曲披露。
最後はタイトルチューンの「PROTESTER」2番以降の歌詞が直接的すぎてさすがにつらい。
おまけ〜(SKiでは予定調和のアンコールは行われず“おまけ”として歌われる)。「涙のエチュード」「恋・青春・少女」「名もなき声に」で終了。