SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡やお仕事のご依頼は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

日向坂46のニューシングル「ドレミソラシド」を制服向上委員会の「ゴジラソファミレド」に空目した

ついに!望月菜々ちゃんの!名曲が!カヴァーで!と思ったら全然違う曲だった。


この時俺いたんだけど、ロックでもなくMIXも入らないこの曲がなんでこんなに盛り上がってるか今でもよく覚えてる。
うっかりこれ見ちゃったんで、俺この時ここにいたんだよなあ、この時楽しかったよなあ、なんでここで時間止まらなかったんだろうって思ったら涙が止まらなくてこれ書きながら泣いている。
菜々ちゃんもゴジラソも大好きだったんだけどゴジラソなかなか歌われなくて、だからこの時すげえうれしくて、それ思い出したら泣き出してしまって。ここで人生終わっとけばよかった。まだ地元の新潟で働いてた頃は月に2回しか休み無くて、東京でSKi*1見るのいつも楽しみにしてた。チケとってこまば*2行って、この世でここでしか見れないアイドルのコンサート見て、SNSどころか俺はネット環境も無かったから、ステージの出来事から色々考察したり、熱心のファンが作ったミニコミ読んで想像膨らましてそれでまた来月を楽しみにししてた。
あれもそれも込みで全部楽しかった。レスだのなんだの考えもしなかったし(LFLってのはあったらしい)、お金だってコンサート楽しむだけならチケ代しかかからなかったし。仕事ばかりの人生で他に楽しみがなかった俺には最高の楽しみだった。ステージ上だけじゃなく客席もミニコミも場外も全部楽しめた。
それが、やれレスがどうしたとか握手会で話せなくて凹むとか金積んでポラ大量に撮ったりショールームで東京タワー投げないと応援にならないとか、どうしてこんなことになってしまったんだ。今だってインストアイヴェ楽しい楽しいって見てたけどステージなんかほとんど見えないとか、握手会ではろくに話せないとか。そういうことを気にする醜いおっさんな自分がすごい卑しくて嫌い。
悲しみが止まらない。
俺はただアイドルを楽しんで、アイドルを楽しむ女のコたちを見つめ続けたかったのに。

*1:制服向上委員会の略称

*2:こまばエミナース・当時SKiがよくコンサートを開催してた会場