読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

新生ドロシーの夜明けぜよ!「Dorothy Little Happy Live 2015 ~ 新曲発表ライブ!~」に行ってきました

f:id:skicco:20151005183435j:plain


10月5日19時からTOKYO FM ホールで行われた「Dorothy Little Happy Live 2015 ~ 新曲発表ライブ!~」を観てきました。メンバーのブログなどからもこの日への思いが伝わってきておりましたが、実際に新曲を観て聴けば、それはそうだよなあと深く納得したり。


入場時にはDLHの旗(上の画像)が配られました。開演前の説明では、開演冒頭2曲に新曲を歌うので、その時使って欲しいとのこと。壊れやすいのでやさしく振って欲しい的な話も。旗見た時はお上りさんかよ農協かよとか思いましたが、いざみんなで振ってみると一般参賀感ありました。俺達の!ドロシーリトルハッピー!的な。一般参賀って言いたいだけかもしれませんが。
Happy Danceから野乃花、七彩、ゆりがバックダンサーとして参加。今回はさらに4人、東京ダンスガールズ(仮)も加わって総勢7人のダンサーがイントロから登場。東京ダンスガールズ(仮)さんは、あれだ、以前カル劇でやってたSTEP ONE GIRLS LIVEに出てた人たちだ。
そのイントロ中に満を持したようにドロシーの2人が登場。新衣装です。かわいいです。新曲1曲目は「Restart」、タイトル通り、力強さとフレッシュさを兼ね備えた歌です。新曲2曲目は「この世界が終わる前に」こちらは白戸佳奈先生作詞。曲調はカッコイイ系かつキャッチーでややアニソンっぽいと思いました。深夜アニメのロボットものOP曲的な。
この、新しいドロシーのためにはじめて創られた2曲。ステージパフォーマンスでは、これまで以上に歌に力点が置かれ、2人のうち歌ってるメンバーは歌に集中してるような印象でした。っても踊らないわけではないんですけどね。そこはドロシー。ステップワンターンも健在。ヴォーカル2人とバリバリ踊るバックダンサーってざっくり言っちゃうとエグザイル的な。エグザイルあんまよく見たことないですけど。
2曲を歌い終えると、観客からはドロシー名物終わらない拍手がいつも以上に終わらなそうに喝采してました。私も含めて、この反応が新生ドロシーの素晴らしさを物語ってると思います。ドロシー名物終わらない拍手っつっても普段はそりゃまあ終わるんですが、この時は本当に終わらなそうだったので、かなでしがジェスチャーで抑える一幕も。話せないからね。
新曲タイトルのリスタートに合わせ、今日はドロシー初期の曲をと言って「Life goes on」これも今聴くと当時とは全く違った意味合いに聴こえるかなとか思ったり。モチベーションがっつり下がっちゃって嗚呼眠れない夜もあったわ、的な。
「見ていてエンジェル」や「Winter blossom 〜冬の桜〜」あたり、久々というかようやくというか、泣きのドロシー全面解禁的な。いやほんと比喩じゃなくて涙出そうになりましたもの。今風で言うところの涌けるアイドルはいろいろいますが、歌で泣ける、泣かせるアイドルってそうそうはいないのではないでしょうか。冬の桜、ラララでお客さんみんな合唱するかと思いきやあんまやってる人少なかったかも。以前は会場大合唱な印象だったのですが。
この日のライヴ後半はツイキャスでも配信されていたということもあって、アンコールでは再び「Restart」、「この世界が終わる前に」の2曲を。冒頭の披露ではお客さんもじっくり聴くというか様子をうかがってたようでしたが、アンコールではばっちり盛り上がってました。にしてもこの歌すごく心をつかまれる。歌い出しの“交わした約束を空に並べどれだけ守ってきたんだろう”でもうグイッと。
トークでは衣装の話など。今回ほんとかわいいんですよ。まりちゃんがデザインしたそうですが、スタイリストさんに伝える時に絵が大雑把すぎるという話や、まりちゃんだったら私服で着そうなデザインだとか。まりちゃん実際私服に合わせてみたら似合ったそうです(笑)。この衣装は10月のドロシーなので来月はまたどうなってるかわからないなんて話も(笑)。
あとは、今日新生ドロシー再スタートの日をむかえられたのは、スタッフ関係者そして待っていてくれたファンのみなさんのおかげですと言う意味のことをしっかりと伝え、これからのドロシーを楽しみにしてて欲しいという意味のことを力強く言ってました。


曲目は以下。


Restart
この世界が終わる前に
Life goes on
部屋とパジャマと私
見ていてエンジェル
Winter blossom 〜冬の桜〜
HAPPY DAYS!
never stop again!!
ソウル17
ジャンプ!
デモサヨナラ
Restart(アンコール)
この世界が終わる前に(アンコール)


あと、ロビーにも粋な演出がありました。
これが、開演前貼られていたポスター。夏衣装です。ポスターが貼られているだけでもわりとテンション上がったのですが。
f:id:skicco:20151005182556j:plain

開演後には新衣装のポスターが増えてました。
f:id:skicco:20151005203329j:plain

かつて鈴木亜美鈴木あみ)がコンサートでエイベックスへの移籍を発表した時、このような演出が使われたと聞いています。新衣装でテンション上がったところへポスター貼ってあったんで、お客さんも列をなして写真を撮っていました。


この日は髪型もかわいらしかったです。画像だとわかりづらいですが、まりちゃんの長い髪が本当にきれいで、高潔な印象をさらに強めてました。


今回の衣装かわいらしいだけじゃなくこれまでの衣装の要素も入ってて本当に大好きです。


これからは12月に発売するシングルのイヴェが多数あると思われます。私が言うのもヘンですが、新たな力を獲得した新生ドロシーの姿を、一人でも多くの方に観て欲しいです。