SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

池袋サンシャイン噴水広場で開催されたDorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)「STARTING OVER」リリースイヴェントに行ってきました


https://twitter.com/DLH_Staff/status/438993878129975297


Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)が、ニューアルバム「STARTING OVER」のリリースイヴェントを、2月27日18時半から池袋サンシャインシティ噴水広場で開催しました。


いつもどおりアルバムジャケ衣装での登場ですが、亀戸やラクーアの時は黒タイツでしたが、この日は屋内ということもあってか黒タイツじゃなかったです。また、タオルを持って登場したので「このアルバムにタオル曲ってあったっけ?」と思いましたが、普通に汗ふきだったようです。
この日も7曲満足ライヴ+アンコール1曲。
「恋は走りだした」、「2 the sky」、自己紹介をはさんで、「CLAP! CLAP! CLAP!」、「COLD BLUE」、「ASIAN STONE」、「明日は晴れるよ」、挨拶をはさんで最後にタイトルチューンの「STARTING OVER」を歌いました。アンコールでは「ストーリー」を歌いました。
ここは演者からは全方位にお客さんが見える会場です。元々ドロシーを曲には全方位に動くフォーメーションがありますが、それを存分に使い、全方位のお客さんにアピールしていました。とくに「CLAP! CLAP! CLAP!」でのまりちゃん(高橋麻里)のはしゃぎっぷりは邪気が無さ過ぎて、見てるだけでこちらもウキウキさせられます。
あと、この日だけではないのですが、「恋は走りだした」の1番Aメロのみもりん(富永美杜)の投げキッスみたいな動きというかみもりんの表情がとても魅惑的でいつもドキッとします。
これまた今日だけではありませんが、最後の方のMCで、「はじめて私達を見た方、“ドロシーリトルハッピー”という名前だけでも覚えていただきたい」という意味の話をしているかと思います。以前にこの会場でLinQを見た時も同じような事を言っていました。我々は一口に“アイドル”とくくってしまいがちですが、日頃からこうした意識を常に持って活動しているかどうかという点で、同じ“アイドル”でも二つに別れるのかもしれません。


ドロシーのニューアルバム「STARTING OVER」のリリースイヴェントは、日曜日まで毎日首都圏で行われます。