SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

東京女子流が2ヶ月の“休止”と日本武道館公演開催を発表

昨日5月20日に日比谷野外音楽堂で行われた東京女子流の全国ツアーファイナル公演「東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012〜Limited addiction〜 CONCERT*03 『Rock you! 』」にて、2ヶ月の活動休止と、12月22日に日本武道館公演を行うことが発表されたということです。
東京女子流 公式ブログ/ツアー - GREE

本日2ヶ月の休止と、なんと12/22日本武道館でのライブが発表になりました(・∀・)武道館のことはサプライズだったのでメンバー驚き!

休止期間はスキルアップに努める前向きなものなので、ぜひ楽しみにしてください★*:.。.

武道館は2008年にPerfume、2009年にAKB48が到達し、ももクロは武道館を飛び越えて2011年にさいたまスーパーアリーナで公演を行いました。そして2012年は東京女子流が武道館に挑みます。東京女子流がこれらのアイドルの“その次”として名乗りを上げたということに、時代の節目に立ちあってる気がしました。武道館公演は、TPDやCoCoの時代からモーニング娘。までは事実上誰もできなかったことを考えると、この数年は本当に驚きです。
ただ、本当に驚くべきは、2ヶ月の“休止”のほうかもしれません。
アイドル界、特にティーンネイジャーにおいては、学校も満足に行かせない、さりとてレッスンもロクにしないで“仕事”をすることが是とされる風潮があります(その“仕事”が何なのかは甚だ疑問ですが)。そうした時勢に流されること無く、地元から通って(女子流メンバー5人のうち4人は首都圏在住ではありません)継続的に活動を行い、今回はスキルアップのために“休止”を発表するという決断ができる東京女子流は、本当に素晴らしいと思います。


かつて、いきものがかりの人が、メディアに出ないだけで活動休止呼ばわりされて怒ってたことを思い出しました。

今回は公式に“休止”発表をしたわけですが、そう言わざるをえない事情を考えると、寂しい気もします。


とにかく、今後の東京女子流がますます楽しみになりました。





追憶 -Single Version- / 大切な言葉 [Single, Maxi]
東京女子流