SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

JK21 秋葉原マップ劇場(14:00-)

やねんもTIFも行けなかったので、はからずも前回のマップ劇場以来のJK21になってしまった。ってかそれからまだ一ヶ月経ってないんだが、なんかずいぶん久し振りになってしまった気がする。
いわゆる良番だったのではじめてマップ劇場の最前で観る、というか座ってみるのが初めてだわ。
今日はあゆみん(松田歩実)が短期留学でお休みのため6人で。


「I・愛 KANSAI」
MC
「恋愛プロトコル
「めちゃラキガール」
MC
「FOOTMAN」
MC
「涙目ピースサイン」
MC
「スイパラダンス」
「青空ワンピース」
MC
「恋のキセキ」
MC
「happygraduation」


「I・愛 KANSAI」のリフトは当然一組。
「スイパラダンス」ののろけ放題はきゅうりな(田中梨奈)。
「恋のキセキ」のサビでのあゆみんのポジションにじょーじ(城島ゆかり)。
新曲「涙目ピースサイン」はコンサバティブに仕上げてきた印象。
普段は3〜4曲連続でやってたりする気がしたけど、今回はMCで刻んできてた。
自己紹介が無理やりくっつけたキャッチフレーズとかじゃなくて直近の出来事にちなんでたりするのが良い。そっから自然に話膨らむし。しかもそれが自然でしかもオチまでついてて面白い。
マクド」が東京で通じなかった話とかたこ焼き器持ってる人が東京は少ないとか。一応俺もテイチク新規なんで半年以上JK21見てるけど、こんなわかりやすい関西関東話ってはじめて聴いたかも。前回も思ったけど、話にいちいちオチがついてるので単純に笑って見てられる。特にしげさん(宮繁恵梨)の話し方というか言葉さばき?が見事だなあといつも思う。
曲紹介が出てこなくてずっこけるあたりのタイミングがみんな揃っててやっぱこの人達違うなとか感嘆したり。


終演後の個別握手会。認知どころか人違いされたので軽く死にたいです(ノ∀`)アチャー