SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

ぱすぽ☆ 「NEW SINGLE『ViVi夏』発売ツアー〜夏休み、ViViっと一緒でいんでSky? NEWシングル『ViVi夏』CD発売記念 miniLIVE&アトラクション会」 汐留AX(15:30-)

なんか昨日の夜こんなことになってた。
Togetter - 「どうすればぱすぽ☆は復活するのか【暫定まとめ】」

客減ってるの?なんか俺が今まで見たぱすぽ☆っていっつも脇とか後ろとか遠くからで、すなわちいつも人が多いって記憶なんだけど。ってかぱすぽ☆ってもう気合の入ったヲタしか行っちゃいけないイキフン漂ってて近寄りがかったんだけど、参加する動機付けができた。まあそうでなくても、毎晩夜中に増井みおさんのブログの写真見てニコニコするくらいには好きです。
ということでしばらくぶりのぱすぽ☆。少女飛行のとき一度は行ってるから、それ以来かな。


汐留AXは、汐博の一部という位置づけなのだろうか、日本テレビの建物内の空いてる空間をライヴできるようにしました的な場所。クローズド。けっこう奥まった場所にあって、汐博に隣接してるはずなのになんか離れ小島な印象。
チケット買わなきゃいけないらしいので(シングル「ViVi夏」引換券1枚付きで2,000円)、汐留AX前に汐留AXの白いポロシャツ着て座ってる人がいる窓口でチケット買おうとしたら「チケットあちらになります」ってさらに奥まった場所にあるタワーレコードの人達がいる机を指さされた。その格好で机にたっぷり現金が入ったコインカウンター並べてあったらどう見てもここがチケット売り場だと思うわ。この人達なんでここにいるんだろう。
で、チケット買ったらいきなりくじ引かされてそれがチケットですって言われた。入場順の整理番号入ってた。ってか俺が質問するまで一切説明なしでスパルタンな現場だと思った。さすがに俺も四半世紀現場通ってるんで見ればだいたい推察できるけど、始めてきた人は入る前の時点で意味分かんないだろうなあ。
整列が始まったので整理番号順に並んだらまわりがリア充ピンチケばっかりで泣きなくなった。なんかここに立ってるだけで罪悪感覚えるレベル。誰のせいでもありゃしないみんなオイラが悪いのさ。


15時から入場。ああなるほど、会場が広いんでこの客数だとスカスカに見えるわなあ。って単に客数に比してキャパが大きすぎたんじゃね?マップ劇場ならちょうどいいよたぶん。
気がついたら俺の背後を竹中センセが通過してた。どさくさに紛れて言うけど、俺最初に顔と名前が一致したクルーって竹中センセなんだよね。


開演。佐久間夏帆さんが体調不良でお休みのため9人でのステージ。
(おそらく)いつものMC、SEとともに、シャツにそれぞれ名前書いたでかい紙を貼って登場。なんかステージ中に万歩計の数を競うらしく、自己紹介の時とか過剰に動いてた。「少女飛行」「Let It Go!!」など7曲くらい。歌ってる時のさこぱすぽ槙田紗子さんの表情がいいなあと思った。なんかの曲の途中で増井みおさんが金色の仮面付けて出てきて何事かと思った。


終演後はアトラクション(握手会・写メ会)。1回は参加できるらしいので全員握手に参加。


全体の感想としては“ざっくりしてる”。ステージの上もイヴェ全体もそんな感じ。良いとか悪いとかじゃなくて、とにかく“ざっくりしてる”って印象だった。


って客が減ったっていつと比べてるのかわかんないけど、客が少ない、もっと増やしたいってんなら、以前みたいにららぽーととかのオープンスペースでや見るだけは無料にして、新規が見やすい機会、知るきっかけを増やせばいいんじゃないかなあと思った。どんなにステージ上でクルーが努力しても、スタッフが工夫しても、新しいお客さんは入口に入る前で止められてる状態だろうからその努力も工夫も知りようがないだろうし。