SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

NMB48の劇場公演がスタート、初公演では3名の不正入場者

NMB48が1月1日から劇場公演を開始した。


会場となるNMB48劇場は昨年までお笑いの劇場「baseよしもと」として使われていた会場。
当日は公演前にマスコミ向けのゲネプロが行われた。
ナタリー - 目指すは城ホール!NMB48初公演が本日スタート
NMB48がついに劇場デビュー 本公演直前リハーサルレポート! −TV LIFE
演目は、かつてAKB48チームA3rdとして行われていた「誰かのために」だが、アンコールのメドレーが最近のシングルに変えられるなどの小変更が行われた模様。また、「小池」のセリフは関西弁になっているが、日本青年館増田有華がやったものとはまた違う模様。
本公演終了後のお見送りハイタッチでは握手や肩たたきが行われてた模様だが、トーキョーチアチアパーティとの関連は不明である。


NMB48劇場では2日以降も公演を行なっている。チケット購入には事前にチケットセンターでの申し込みが必要。チケットセンターの情報によれば、初日の公演で3名の不正入場者が出たとのこと。
https://www.jan2net.com/nmb48/NMB48劇場チケットセンター)

キャンセル待ち権利をお持ちの方は比較的入場頂きやすい状況にございます。なお残念ながら不正入場を試みました方につきましては3名にお帰りいただきました