SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡やお仕事のご依頼は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

2019/7/21 虹のコンキスタドール 神奈川県民ホール「RAINBOW JAM2019」

f:id:skicco:20190721155830j:plain
虹コンワンマン過去最高キャパ会場。私もホールは久々ですが、この会場(開場)前のダラっとした待機感が、あ〜ホールだなあ〜と懐かしんだり。入場して座ってみたら、席は10列目ほぼ中央。ちょうど首を動かさずともステージ全景が確認でき、距離も遠くない。今まで大きめな会場で見た虹コンの中では一番近かったかもしれない。これからはじまる公演にさらに期待が高まります。セットは2階建てで、1階と2階の間にバンドが入るスタイル。1階中央からメンバーが出入りできる場所アリ。



生バンドovertureにのせて、メンバーが二人ずつ登場。衣装は根本凪さんデザイン。せっかくの生バンドということもあってか、「戦場の聖バレンタイン」からはじめハードな曲が続きます。
今日はそういうセットリストなのかなと思ったら、「ジャポニジフェス」「chaos and creation」みたいなオケのほうが良さげな曲はオケでやってくれたり。
どの曲も、今まで正面から観れることがほとんど無かったので、ここのフォーメーションこうなってたんだ!みたいな発見が多い。
まーりんピアノ演奏からの「あなたと見る青空に明日も虹が架かりますように」泣ける。「心臓にメロディー」泣ける。
夏曲で外されがちな「キミは無邪気な夏の女王」が今日聴けて良かった。
最後の「トライアングル・ドリーマー」ではステージ両脇の花道も使って。最後蛭田愛梨ちゃんがステージに向かってガチ恋口上やってたの面白かった。好きなんやね。
アンコールの「パラドキシカル・コンプレックス」はステージ上のメンバー少ないと思ったら通路降臨してた。
最後のMCで年末のZepp Tokyoがサプライズ発表されて、的場華鈴さんも、こういうつもりで組んだセットリストじゃないんだけどって言うくらいエモかった「やるっきゃない!2018」、ラストは大和明桜さんコーナーでお馴染みの「ブランニューハッピーデイズ」
会場では金テープも爆発してました。


山本莉唯さん、ツアーでははじめて全曲出演してたそうです。やったね!


セトリは隈本茉莉奈さんのブログより引用。
「夢みたいな夢を歌って×まーりん*174」 : 虹のコンキスタドール 公式ブログ
https://lineblog.me/2zicon/archives/1062448384.html

【セットリスト】
overture
戦場の聖バレンタイン
✝ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド✝
本命ショコラティエ
限りなく冒険に近いサマー
パラダイスな片思い
MC

(この4曲は音源)
ジャポニジフェス
chaos and creation
天文学的ノンフィクション(赤組)
真夜中のテレフォン(青組)

バンド紹介
in(door)the Summer
奇跡100%
心臓にメロディー
あなたと見る青空に明日も虹が架かりますように(隈本キーボード)
愛をこころにサマーと数えよ
キミは無邪気な夏の女王~This Summer Girl Is an Innocent Mistress~
THE☆有頂天サマー!!
ずっとサマーで恋してる
トライアングル・ドリーマー (花道・あいりちゃん自分でコール 


〈アンコール〉
パラドキシカル・コンプレックス(通路降臨

MCお知らせ
やるっきゃない!2018
ブランニューハッピーデイズ



f:id:skicco:20190721160848j:plain:w425