SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡やお仕事のご依頼は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

虹コン「ジャポニジフェス」ははじめて成功したアイドルお祭りソングかもしれない

f:id:skicco:20190720082232j:plain:h425
いや、はじめてじゃなきゃそれはそれで結構なんですけど。



アイドルで祭りモノ?音頭モノ?ってぶっちゃけ聞かされても困る曲ばっかじゃないですか。夏だから作りましたはいいんだけど、アイドルのちゃんの浴衣姿とか衣装とかかわいいな〜って言う時間を味わうだけみたいな。
だけど、虹のコンキスタドール「ジャポニジフェス」のこれは、30年以上アイドル曲にこだわってきた私としてもですねちょっとこれは快挙じゃないかと思うんですよ。最初の2秒でガッって心つかんできますからね。あとはもうひたすら祭り。これは楽しい。あと今回PVワンカットで撮ったらしくそれも俺好きなんですよ。シングル橙盤収録のメイキングによれば、花やしき開演前1時間で3テイクしか撮れなかったらしくギリギリっぽかった模様。この橙盤のメイキング映像3曲(「愛をこころにサマーと数えよ」「Waiting Wedding」「ジャポニジフェス」)分合わせて1時間位あるので見どころたっぷりです。PV本編はYouTubeで見れるので(ぉ、1枚だけ買うなら橙盤かもしれません。



なお明日7月21日は神奈川県民ホールで虹コン過去最大規模のライヴ「RAINBOW JAM2019」が行われます。チケットまだ買えるらしいんで気が向いた方はぜひ。雨降っても大丈夫だし。





あと虹コンとは全く関係ないんですが、ボクは花やしきと聞くと心で血の涙を流す側の人間です(苦