SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

2018年5月に見た気がするアイドル:虹のコンキスタドール、空野青空、Shine Fine Movement、東京CLEAR`S SMILE、SPRING CHUBIT

f:id:skicco:20180505170527j:plain
空野青空


5/5 虹のコンキスタドール、空野青空 横浜山下公園:「ヨコハマカワイイパーク2018」
毎年恒例の行事だけどはじめて来た。ゴミゴミした東京と違って人出もにぎやかだけど不快感がない程度で、天気も晴れ晴れしてるけど風もあって暑すぎずいい塩梅。
虹のコンキスタドール根本凪さんがお休み。アルティメットむてき衣装。「THE☆有頂天サマー!!」「限りなく冒険に近いサマー」「キミは無邪気な夏の女王~This Summer Girl Is an Innocent Mistress~」を連続で。あと「バスルームマジック」と「トライアングル・ドリーマー」を歌いました。自己紹介もなかったので勢いがあって良かった。物販がすごい行列になってた。
空野青空。典型的なツインテールで。この日からDL限定でリリースされた「夏の魔法」や「DDD」「3×ザ・ライド」などを披露。ライヴではじめて観る曲とかあって、こういうフリするんだ〜みたいな感じで楽しかった。物販がすごい行列になってた。


5/6 Shine Fine Movement タワーレコード池袋店:新衣装はじめて観た。MCがぐだぐだで笑う。りぃちゃん橘莉子ちゃんとガンダムの話した。


5/9 虹のコンキスタドール 高円寺HIGH:「ワンコインLIVE!in 高円寺HIGH」と題して。まあD代別途だから実際は1,000円かかるんですけど笑。根本凪さんがお休み。鶴見萌さんは喉の調子が悪いということで歌唱と特典会の会話は無しということで。バスルーム衣装で「バスルームマジック」からスタート。他にユニット曲として「パラダイスな片思い」(中村・隈本・清水)、「わたし時々、魔法少女」(岡田・片岡・蛭田)、「↓エイリアンガール・イン・ニューヨーク↑」(的場、山崎・大和)。後半に「ブランニューハッピーデイズ」「トライアングル・ドリーマー」を歌いました。「エイリアン〜」のとき的場華鈴さんがボイパはじめてウケてた。「ブランニュー〜」が終わった後「トライアングル〜」のイントロがはじまらなくて微妙だった笑。トークでは「バスルームマジック」のPVの話をしてましたが、片岡未優ちゃんは中村朱里ちゃんの鎖骨が好きだとか言ってた笑。PVの監督さんがサウナガチ勢だとか。チャンス(山崎夏菜)がいちいち話聞いてなくて笑った。前から公開されてる「心臓にメロディー」のPV再生回数を、こないだ公開されたばっかの「バスルームマジック」が上回りそうだとか。隈本茉莉奈さんがエロいって話とか。最近艶っぽいですよね。隈本茉莉奈さんと言えば今日もあちこちでいちゃつきまくってた笑。


5/16 虹のコンキスタドール アニメイト新宿 B2Fイベントスペース:Single B「バスルームマジック」発売記念イベント。バスルーム衣装。鶴見萌さんがいなかった。曲は「きみの気持ち教えて」、「✝ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド✝」(青組)、「大キライでした。」(赤組)、「バスルームマジック」、「ブランニューハッピーデイズ」を歌いました。最後のブランニューではメンバーがステージ脇の通路というか床まで降りてきて客煽ったり。こういうの久々に観た。あさってがワンマンライヴということで楽しみになるお話とかしたり。中村朱里さんが衣装のフードかぶってて理由が髪飾りしてないからってことだったので、他にも髪飾りしてない根本凪さんやチャンス(山崎夏菜)がフードかぶらされそうになって拒否ったり。蛭田愛梨ちゃんも髪飾りしてなかったけど自分が言われなかったのでセーフセーフってしてたの面白かった。


5/17 Shine Fine Movement 品川J-SQUARE:りぃちゃん橘莉子さんがいつもにもまして一段といや二段くらいかわいかった。髪型ハーフツインでかわいかったけど衣装の帽子が取れそうで取れなくて結局外してた。「パピラブ」が聴けてよかった。


5/18 虹のコンキスタドール EX THEATER ROPPONGI:「虹の大三角形 in 東京 〜The Story of Rainbow〜」六本木EXシアターはじめて来たけどキレイだしステージ広いし電波入るしイイね。客側フロアに段差があって運良く段差最前をポ主れたので視界も良好。たぶんステージも高い。今回のライヴはストーリー仕立てらしく映像を交えたり殺陣っぽいダンスコーナーがあったり。映像も含めて全編心臓衣装。映像の中でメンバーそれぞれを象徴する漢字が出てきたのですが、片岡未優ちゃんは「儚」でした(笑)。曲は、覚えてる中だと「心臓にメロディー」「chaos and creation」「十ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド十」「戦場の聖バレンタイン」「やるっきゃない!2015」などを歌いました。カオス久々に聴いたしでかいステージで観れてうれしかった。赤組青組コーナーもあって、赤組は「Love makes me run」とか、青組は「真夜中のテレフォン」とか「ミライ上々!!」とかを歌いました。終盤は「THE☆有頂天サマー!!」「限りなく冒険に近いサマー」「キミは無邪気な夏の女王〜This Summer Girl Is an Innocent Mistress〜」「パラドキシカル・コンプレックス」「ブランニューハッピーデイズ」をノーブレイク連続で。ここで本編は終わったけどずっとMCもなんにもなかったのでアンコールのタイミングがわからず戸惑う客(笑)。アンコールはメンバー黒っぽいTシャツ白いパニエ(?)姿で再登場。片岡未優ちゃんの髪飾り姿が特段にかわいかったです。ストーリー仕立てだからずっと話せなかったとか。サプライズ発表ということでスクリーンで5周年プロジェクトを発表。まだ4年目なのに5周年突入すること確定で企画できるこのご時世にありがたいって鶴見萌さんが言ってた。確かに。さらにサプライズで新メンバー山本莉唯(やまもとりお)ちゃんお披露目。あまりのフレッシュさ的場華鈴さんが暴れたり(笑)、蛭田愛梨ちゃんが同い年アピールしたり、清水理子さんと目が合った鶴見萌さんが「あとでなぐさめあおうな」とか言ってて面白かった。りおにゃん含めて今年の夏の新曲「ずっとサマーで恋してる」と「トライアングル・ドリーマー」を歌って終了。どのメンバーも広いステージを活き活きと駆け巡ってて表情も朗らかに見えてとっても良かったです。蛭田愛梨ちゃんが投げキッスしてたのが新鮮だった。あと、全般的に照明が明るくて観やすかった。物販のグッズは速攻で枯れたそうな。はじめての会場だったけど退出用のエスカレータがあってなんか感動した。
メモ。山本莉唯ちゃん元キリンプロらしい。



5/24 Shine Fine Movement 品川J-SQUARE:りぃちゃん橘莉子さん今日は巻き髪。朝比奈るうさんが声の調子が悪いということでるうさんのパートをりぃちゃんが歌ったりとか。


5/25 東京CLEAR`S SMILE、SPRING CHUBIT 日比谷公園噴水広場:「ヒビヤガーデン2018」
東京CLEAR`S SMILE。星野みおたんがかわいすぎるので久々に観てきた。最近よくやってるリンゴ結びヘアーだった。
SPRING CHUBIT。和風な衣装の4人組。楽曲派が好きそうな曲とかわかりやすい沸き曲とかやってた。00年代初頭を思い出して懐かしい感じ。


5/26 Shine Fine Movement 大宮アルシェ:羽深芽生さんが欠席で4人で。「~リリースまで約1ヶ月SP~」と題して、1部は私物プレゼント会が行われ、2部は私服でのステージでした。橘莉子りぃちゃんは妹さんが選んだちょっと大人っぽい服装。CD収録曲のほか、「fancy drop love」や「パピラブ」も歌いました。