読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

都倉俊一先生がプロデュースするピンク・ベイビーズのニューシングル「UFO」を買ってきた

2017年版はブルータルなギターが響く。これが21世紀か。


おニャン子クラブキャンディーズの曲をリメイクというかリプロダクトというか、カヴァーする人たちはいましたし、TPDや少女隊のような形での復活もあります。ところが、ピンク・レディーとなると単発でカヴァーされることはあっても、大きな形で正式に受け継いだところはちょっと私の記憶に無いです。どっかでやってる方々いらしたらごめんなさい。
で、ピンク・レディーなど数々のヒット曲を手がけた都倉俊一先生自らがプロデュースしカヴァーを歌っているのがピンク・ベイビーズです。そのニューシングル「UFO」が発売されました。私も買ってきましたというかイヴェで予約したのを受け取ってきました。
軽く調べてみたら40年以上前の曲。さすがに今聴くのはどうかなとも思いましたが、やっぱ時代を超えるヒット曲なんですねえ。全くいろあせてない。アレンジも今風になってて、阿久悠先生の歌詞ともあいまって、うお〜時代超えてる世代超えてる〜阿久悠&都倉俊一!売野雅勇芹澤廣明松本隆筒美京平!敬称略!スゲエ!とか思いました。ふざけてるんじゃなくて、私のように当時を知ってる(っても子供でしたがそのくらい知られたヒット曲)者としてはただただ感嘆します。子供の私には日清焼そばU.F.O.のCMソングとしても記憶されてます。こないだあったピンク・ベイビーズ版(盤)発売イヴェントでは日清焼そばU.F.O.が配られたとのことです(笑)。




ってかこの曲、新商品として日清焼そばU.F.O.が売り出されるのにあわせて作られたと40年以上思い続けていましたが、


UFO (ピンク・レディーの曲) - Wikipedia : https://ja.wikipedia.org/wiki/UFO_(%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%9B%B2)

日清焼そばU.F.O.のCMソングと思われがちであるが、実はUFOのCMソングは、歌詞はもちろん、メロディーも原曲の雰囲気に似せて作られた別のものであった。 そのCMソングのほうはアルバム『星から来た二人』等に収録されている「コマーシャルソングメドレー」にて聴くことができる。


マジ?!