読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

「新宿ロフトで絵恋主義」を観てきました

event

5月7日18時半から新宿ロフトで行われた絵恋ワンマンライヴ「新宿ロフトで絵恋主義」を観てきました。文字にするのがもったいないくらい楽しかったです。もうレポ書くのやめようかな。書くけど。


およそ3時間。前半がカラオケライヴ、後半がバンドライヴでした。


ていうかやっぱあれこれ書くのもったいないな。とにかく、盛り上がるオタクを絵恋ちゃんがうれしそうに観ていてそれを観てるこっちが幸せな気分になりました。
序盤から、“キモヲタは女ヲタにがっつくなよここは日比谷じゃない”的なこと言ってて、相変わらずタイムリーなネタ入れてくるなってかどうしてオタク内のトレンドをいつも知ってるんだろうかと思います。ちなみに元ネタ
絵恋ちゃんが水飲んでる時、客からの「水飲む姿も〜\かわいーい/」て掛け声は、私はこないだあったまりライブではじめて聞いたんですが、寺嶋由芙さんが軽く受け流してるのも見たことあるのでゆふぃすとさん発祥なんですかね?まあたぶん叫んでるのは同じ人だと思いますが笑。
後半のバンドライヴで強く感じたのですが、バンド(前にCD出したCarbonic acidのみなさん)を従えて歌う絵恋さんがあまりにサマになっていて、その圧倒的なヴォーカルともども、実は絵恋さん元々バンド少女でへんてこアイドル絵恋ちゃんは仮の姿なのかとも思いました。ていうか俺がaskfm新規だから知らなかっただけじゃないかと思いました。そういや前にバンドで演った時に、オタクが病むからバンドメンバーとはステージ上で目を合わせないようにしてた的なことを言ってたかと思いますがこの日はどうだったでしょう。最後にバンドメンバーと一緒にあいさつする時、直接手を握らないようにしてましたが。
およそ3時間、それこそ“社交辞令”じゃなく楽しくてあっという間に感じられました。感動的なことも言ってましたがそれこそ文字にするとアレなんで書かないですけど。なんか客の立場でどう言っていいのかよくわかりませんが、幸せそうだなあって思えることが何度もありました。これからも絵恋ちゃんが幸せでありますように。