読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.11 ~2人のDorothyLittleHappyライブ! in Tokyo~」を観てきました

event

f:id:skicco:20150519172924j:plain


ドロシーリトルハッピーの白戸佳奈と高橋麻里による「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.11 ~2人のDorothyLittleHappyライブ! in Tokyo~」が、5月19日19時からマウントレーニアホール渋谷で開催されました。


秋元瑠海、富永美杜、早坂香美の3名がドロシーを卒業すると発表されて数週間。東京では初の2人ドロシーライヴとなります。


個人的にマウントレーニアホール渋谷でドロシーと言えば、この時のことが思い出されます。skicco.hateblo.jp
Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー) 「ドロシーのあなたと渋谷で春物語」 渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(18:00-) - SKiCCO REPORT
後ろのほうで観てたんですけど、ものすごく感動して、ドロシーをあらためて強く強く好きになったのを覚えています。
で、今回は予約時に番号だけもらって当日に入口で券と引き換えたんですけど、席番入ってなくてまさかの全席自由。番号順に入場して好きな席へ。やはりホールはいいなあと感じます。


開演時刻を少し過ぎて、かなまりの二人がベスト盤の衣装+フィン付きで登場。Happy Danceから野乃花、七彩、ゆりがバックダンサーとして参加。バックダンサーなので(?)ステップワン伝統(?)の黒衣装。


この日はライヴで久々に聴く曲が多かった気がしました。私が最近「circle of the world」ばっか聴いてたせいもありますけど。てか「circle〜」の曲1曲も歌ってねえし笑。てか「部屋とパジャマと私」とかいつぶりだろう。あと、ほとんどがアップテンポの曲でした。泣けるドロシーは今日は封印。「青い空」とかジワる曲もありましたけど。きっといつかあんなこともあったと笑える日が来る。ちなみに「2 the sky」のラップはかなちゃんでした。飛びサマはまりちゃんのアハ〜ン付き。最近言う。


曲目は以下。
My Darling
GET YOU
CLAP! CLAP! CLAP!
青い空
部屋とパジャマと私
恋の花火
Dear My Friend
ナミダよりもずっと速く
飛び出せ!サマータイム
2 the sky
諦めないで
デモサヨナラ
ジャンプ!
ストーリー
未来へ(アンコール)


「My Darling」から「CLAP!〜」までと、飛びサマからジャンプまではバックダンサーが参加しました。バックダンサーと言うだけあってフロントには出てこないかと出るところでは出てきて盛り上げてくれました。余談ですが、公演が終わって客が入口周辺で特典会待ちしてるところへ3人が帰っていったので拍手が起こってました。


私はこの公演が決まった時から楽しみにしてました。将来のドロシーを一足先に観れるのかなと。とは言え、実際に会場に入ってステージを目にすると、ここで二人だけでやるのか、と不安を感じたりもしたのですが、全くの杞憂でした。意外な選曲に気を取られたりもしましたが、曲が進むにつれて気持ちが加速していくように感じられて、最終的にはむちゃくちゃ楽しかったです。役割に忠実なかなでしと、まるで解き放たれたかのように自由さを感じさせるまりちゃんの対比も興味深かったです。まりちゃんはステージギリギリまで前に出てたりとか終始前のめり感あって圧巻でした。あと二人とも歓声を求めたりする仕草を何度もして、ファンもそれに応えてって、月並みな言葉ですけどいつも以上に一体感があったと思いました。誤解を恐れずに言えば、2人ドロシーは強い。5人の時には無かった新たな力の発現を感じました。


MCと言えば、話が二転三転して、かなでしはみりんを買ったらレジで20歳以上同意ボタンを押した話からまりちゃんがみりん知ってるかどうか微妙なリアクションだったり、まりちゃんが子供の頃おこづかいをためてカードゲーム大人買いした話とか、とにかく笑いが絶えませんでした。文字に起こすとなんだそれ状態ですが、冷静なかなでしとはしゃいじゃってるまりちゃんがいいコンビだなあと思いました。
最後の方のMCでは、かなでしが、歌ってるとドロシーの曲イイ曲だなあってあらためて思うしだからこれからのドロシーの曲は歌い続けるし今けっこうつらい時期だけど皆さんの応援が支えになってるしこれからもドロシーの歌を聴いて欲しい、という意味のことを言ってましたけど、いちファンとしては二人がこれからもドロシーの歌を歌い続けてくれることがとてもうれしいし感謝するばかりです。


そして今日もちょっと間が開くだけでドロシー名物・終わらない拍手が起こってました。まあ終わるけど。ソースないので全くの私感ですが、この日はいつも以上に濃厚なファンが集ってた気がしました。ただでさえ男性客比率が極めて高いドロシー現場なのにこの日はさらにおっさん率が高くておまえら平日だぞ的な笑。まあ俺に言われたくないでしょうが笑。



アイドルとの出会いも人との出会いと同じで、巡り合わせとかタイミングとかが大事だよなあと思うわけですが、私は今日あらためてドロシーに出会えてよかったと強く強く感じました。




かなでし●´□`)ノみんなの応援が心の支え!|ドロシーリトルハッピーオフィシャルブログ Powered by Ameba
★ドキドキ♪|ドロシーリトルハッピーオフィシャルブログ Powered by Ameba