読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

池袋新星堂で開催されたおやゆびプリンセスのリリースイヴェに空野青空が再び出演



石川県の“除雪アイドル”おやゆびプリンセスがニューシングル「IDOL HEART」のリリースイヴェントを5月8日18時半から池袋の新星堂サンシャインシティアルタ店で開催しました。前回と同じく、富山のソロアイドル・空野青空(そらのあおぞら)さんも参加しました。


前回はこちら。skicco.hateblo.jp



今回も自己紹介が無かったので名前はわかりませんが、個性的なメンバーなのでだいたい見分けつくようになりました。意識高そうな人と、気合の入ったダンスのメガネちゃんと、包容力ありそうな人と、大槻ケンヂみたいに目にヒビが入ってた人と、失敗したコスプレみたいな人と、空野青空さん。
ぶっちゃけ空野青空さん目当てで来てるんですが、だんだんおやプリにも興味出てきました。除雪の歌「We Are ! Russell girl」がすげー楽しそうなんですよね。この会場は盛り上がり禁止なのですが、ライヴ会場だとどんなに楽しかろうと思いました。
「みんながいれば、銀の靴なんていらない!」ではメガネちゃんの気合の入ったダンスがカッコいいです。
最後に歌った「IDOL HEART」で空野青空さんも参加。メガネちゃんとは別の意味でダンスがキレイなんです。
特典会に個別握手会があったので空野青空さんと握手してきましたが、会ってお話してるだけでなんかすげえ感動してイヴェの帰り道うれしくて涙がでそうになりました。若かりし頃はじめてアイドルを好きになった時のプリミティヴな初期衝動がよみがえる的な。