読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

ちょうどいいアイドルグループの人数とは

ちょうどいいと思うアイドルグループの人数は?というアンケート結果がマイナビウーマンで発表されてました。


多すぎず少なすぎず、ちょうどいいと思うアイドルグループの人数は?「1位:5人」 | 「マイナビウーマン」

Q.多すぎず少なすぎず、ちょうどいいと思うアイドルグループの人数を教えてください(単一回答)
1位 5人 64.3%
2位 4人 13.2%
3位 3人 10.4%
4位 6人 6.2%
5位 2人 1.9%
5位 7人 1.9%


アイドルグループとざっくり言ってますけど、大きく二つに分かれてるというのはみなさんも薄々ご存知かと思います。
ピンクレディーキャンディーズのように、原則としてメンバーが変わらないパーマネントメンバーなグループ。少人数のグループはだいたいこちらでしょう。少女隊やパンプキンやCottonのように結果的にメンバー交代することがありますが、それが前提になっているわけではないですよね。その場合は、アンケート結果にもある通り、5人がちょうどいいというのはわかります。あと3人や7人といった奇数が良いともよく言われますね。
一方、制服向上委員会AKB48のように、メンバーの加入や脱退(卒業)が前提になっている、いわゆる束モノと呼ばれる形態のグループ。個人的には10人を超えると、あー束モノ感あるなあ〜とは感じます。
またモーニング娘。のように、最初はパーマネントメンバーかと思いきや、加入と脱退(卒業)を繰り返す束モノになる例もあります。
最近はアイドルグループも本当に千差万別ですから、少人数でもメンバーチェンジを繰り返し継続して活動しているグループもありますし、必ずどちらかに分類されるというわけでもなくなってきています。
私はアイドル好きになったきっかけがおニャン子クラブなので、どうやら束モノの呪縛からは逃れられそうにないですなあ〜あっはっは。


Amazon特別プロモーション