SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

ららぽーと豊洲で開催された東京女子流ニューアルバム「Killing Me Softly」発売記念イヴェント




東京女子流ニューアルバム「Killing Me Softly」の発売記念イヴェントが、6月3日19時からアーバンドッグららぽーと豊洲シーサイドデッキメインステージにて開催されました。


メンバーはアルバム「Killing Me Softly」のジャケ写衣装で登場。
「ちいさな奇跡」、「Partition Love」、「Mine」、「十字架 〜映画『学校の怪談 -呪いの言霊-』 Ver.〜」、「Killing Me Softly」、最後にみんな一緒に踊れる曲ということで「おんなじキモチ」を歌いました。ここのステージは360度観客がいるので、メンバーも全方位に向かって歌って踊ってました。特に新井ひとみさんがAメロで真後ろ向いてたのがアガりました。
この日は、日中こそ暑かったものの、イヴェントは夕方だったので、なんとかミストが撒かれることもなく普通でした。女子流のイメージとして、踊ってる時のサラサラ黒髪が舞うってのもあると思うんですが、いい感じで風も吹いてきて、ちょうどいい感じの自然の演出感ありました。
「十字架」は、アルバムではなくシングルのヴァージョンで歌ってました。映画の話もしてましたしまだ上映中ですしそういうことなんでしょうね。個人的にはシングルのヴァージョンのほうが好きなのでうれしかったです。というか振り付けもシングルVer.基準のようなので、どこか?でアルバム収録の「十字架」オリジナルヴァージョンを歌う時は振り付けも変わるんでしょうかね。
アルバム「Killing Me Softly」は6月4日発売です。