SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

東京女子流が越谷レイクタウンでリリースイヴェントを開催

東京女子流が、5月21日発売のニューシングル「十字架 〜映画『学校の怪談 -呪いの言霊-』 Ver.〜」発売記念ミニライブ&握手会を、5月20日19時からイオンレイクタウンkaze1F光の広場で行いました。


開始30分位前にメンバー登場しリハ開始。バミリも無かったらしくメンバー自らバミってました。ステージが想定以上に狭かったのか、「Mine」、「ちいさな奇跡」等を歌いながら慎重に確認していました。


本番はほぼ定刻通りにスタート。ニューシングル「十字架」アー写衣装で登場し、「ちいさな奇跡」、「Partition Love」、「Mine」、「十字架」、そしてスタンドマイクとヒマワリを使って「ヒマワリと星屑」、「ゆうやけハナビ」を歌いました。
はなかっぱ曲の「ちいさな奇跡」と、サビのポーズに驚かされる「Partition Love」と、爽やかな「ゆうやけハナビ」を、同じイヴェントで同じ衣装で同じメンバーで歌えるのが、女子流の強みだなあと思います。
この会場はショッピングモールによくある吹き抜けのステージですが、上の方までまんべんなく視線を配りながらも、お客さんみんなに“俺と目が合った!”という気にさせる新井ひとみさんはさすがだとあらためて感じました。


なおこのイヴェントの様子は公式USTREAMで公開されています。
http://www.ustream.tv/recorded/47790549


衣装はこれっすね。


マント付きの衣装もカッコイイのでこっちも観てみたいですが。