読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

池袋サンシャイン噴水広場で開催されたDorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)ミニアルバム「circle of the world」リリース記念イヴェント



Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)ミニアルバム「circle of the world」リリース記念イヴェントが、12月26日18時から池袋サンシャインシティ噴水広場で行われました。


「ストーリー」、「Breaking through」、「週末だけのロミオとジュリエット」、「シークレット」、「それは小さな空だった」を歌いました。
今日はうっかり最前で観れたので、ライヴハウス等ではなかなか観れない脚さばき(?)がよく観れたのですが、普段涼しい顔してこんなすごいことやってるのか、しかもさも簡単そうに軽やかに動くのは、普通に観てて心地よいし、素敵だと感じました。特に「週末だけのロミオとジュリエット」とか。
かなでし(白戸佳奈)があいさつの時、「1階2階3階のみなさん〜」って言ってたの地味にポイント高いかなと思いました。噴水広場は地下1階なので、普通に見上げると2階3階4階って言っちゃいがち。
「それは小さな空だった」は、まりちゃん(高橋麻里)が事実上一人で歌って、他の4人はコーラスなんですけど、楽曲とまりちゃんのヴォーカルが良すぎて普通に感動して泣きそうになりました。5人ともダンスなしで、ひたすら歌ってコーラスしてって姿なのに、なんと言えばいいのか、余白がないステージで、感動で胸がいっぱいって感じです。