読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

Nゼロとアイドルカレッジが出演した「2014アイドル合同イベント・総勢20名のガールズナイト☆」


11月30日に秋葉原アキバソフマップ1号店8Fで行われたNゼロとアイドルカレッジの合同イヴェントを観てきました。


告知では18時半から開始でしたがだいぶ遅れてのスタート。
私は直前に整理券確保したので番号はお察しという感じだったので群衆にまぎれて観たのですが、周りがアイカレのファンの方ばかりでそのへんにいるスタッフもアイカレの人ばっかりでなんか申し訳ない気分になったり。


最初はアイカレから。アイカレさんは予約イヴェントで毎回テーマを決めてるらしく、今回はウェディング公演ということでみなさんウェディングドレスっぽい衣装で登場しました。
アイカレは過去何度か、秋葉原セブンイレブンの地下室とかららぽーと豊洲とか六本木BeeHiveとかTwinBoxAKIHABARAとかで観てるんですが、見る度に印象違うなって思ってて、今回も新鮮な感じで観れました。Dear my teacherに似てる振り付けがあるなあとか。1曲カイリー・ミノーグのラッキーラッキーラッキーに似てる曲があって脳内で歌ってました(ぉぃ
海老原優花さんがかわいかったです。花冠と衣装が似合ってました。側転(側宙?)するんですね。


Nゼロ入場し、コラボ?コーナーとして、Nゼロとともに「いちごパフェ」を披露。河東杏樹さんが元Nゼロしかもスターティングメンバーだったという話題も出たり。


そしてNゼロのステージ。この日の参加メンバーは椎名リホリン理穂、長谷川めいちょりん芽依、田中リリー優衣、稲葉スカーレット来夢、高橋ピーチももか、永瀬ユアタンゆりあ、高柳ヴィーナス美咲、石田ティアラ華、佐野ラブリーなぎさ。
代表曲ということで「ごめんね☆My Way」(確かにこれが一番好きかも)から。俺の側のアイカレTシャツ着てた人が完璧にフリコピしててスゲー!って思ったけど曲終わったら後ろへ退避してたので、Nゼロからアイカレに流れた人なのかなあと思いました。
Nゼロも久々に観たら長谷川めいちょりん芽依さんのソロコーナーとかあって驚いたり。曲名は「追いかけて青春!」間奏でAAAのBlood on fireの後藤友香里さんみたいなポーズがあったり。次のシングル「だから Don't say it!」が12月31日発売ってことで、一番チャートが激しくない1月を狙ってくるあたり戦上手だなあとか思ったり。
最後に、Nゼロの社長が出てきて稲葉スカーレット来夢さんが2年勤続で表彰されてました。どさくさにまぎれて河東杏樹さんがNゼロ3日でやめた話とか出て場内爆笑だったり。
最後はNゼロの全員ハイタッチ。ホントはNゼロのシングル予約した人向けだったんですがどさくさにまぎれて客全員参加ってことで、アイカレのファンの皆さんもどうぞって感じになってました。
あいかわらず田中リリー優衣ちゃんがかわいくって、久々に見たら背が伸びてて軽く驚いたり。歌中の振り付けで残心を残すようになってたので、将来が楽しみになりました。