読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

アイドルブームと呼ばれて久しいがアイドルが儲かってウハウハという話は寡聞にして存ぜぬ

貧乏自慢はよく見るけどな。まあホントに儲かってる人は黙ってるだけかもしれませんが。


FC制度も登場、増殖するアイドル個性派ビジネス  :日本経済新聞

息の長いブームが続く女性アイドルシーン。人気が長期化し定着し始めたことでファンの裾野が広がり、送り手側の幅もバラエティーに富んできた。アイドルシーンの熱気や盛り上がり、そしてファンの特徴に目を付けた、新ビジネスや新サービスの取り組みをリポートする。


この記事に代表されるように、今アイドルシーンすごい活況で客がバンバン金使うからビジネスチャンスや!みたいな取り上げられ方をしばしば見かけます。
そのわりに、アイドル自身や運営(事務所等)にそれが還元されているように見えないんですよね。いやファンの側に金の流れを公開する必要はないですけども。
でも、こういった「アイドルは儲かる!」的な記事とか、アイドルファンがやれCD何百枚買っただとか、費やしたお金がいくらだとかしばしばメディアで取り上げられますが、そのわりに当のアイドルさんはいつまでたっても夜バス移動だったり、衣装がヨレヨレだったり、PVしょぼかったり、ろくに宣伝もされなかったり、ケータリングも無くコンビニ飯だったりするんですけど。
我々が払った少なくない金はどこに行ってるんだって不思議になるじゃないですか*1
個別の案件については、長くなりそうなので日を改めて。


はてなブログのトピックがいまアイドルファンは何を考えているか?らしいので書いてみました。


【関連記事】
アイドルに売上だの金だのの話をさせるんじゃない - SKiCCO REPORT
全ては金のために - SKiCCO REPORT


Amazon特別プロモーション

*1:お前言うほど金使ってないだろってツッコミは無しの方向で