読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

mImi(ミミ)、東京ロケッツ、Happy Dance等が出演した「STEP ONE GIRLS LIVE in TOKYO Vol.2」

f:id:skicco:20141024183622j:plain
※スカパーブースの‘さき’ちゃんがかわいかったです


10月24日19時から秋葉原カルチャーズ劇場で開催された「STEP ONE GIRLS LIVE in TOKYO Vol.2」を観てきました。


オープニングは、ほぼハッピーダンス(後述)による「NO:ID」からスタート。ステップワンに入ったコはまずこの曲でレッスンするらしいですが、かっこ良くて好きなんですよ。現在活動停止中のユニットB♭の‘もあ’ちゃんも一緒に。なお、伊織クンは体調不良でお休みということでした。ゆりーだー(杉本ゆり)がコールアンドレスポンスやりたそうで、昨日の夜やってた亀田音楽専門学校見たのかなあとか思いました(笑)。この時は私服っぽい服で登場でしたが、あかねちゃん(渋谷朱音)がむちゃむちゃかわいかったです。

https://twitter.com/Happydance_G/status/525651385992228864
ポップコーンという小学生4人組のダンス披露のあと、小林麗菜さんが「明日も」(大原櫻子)と「あゝ無情」(アン・ルイス)を歌いました。「あゝ無情」はオケが通信カラオケ感あったのとあいまってスナック感ありました。
mImi(ミミ)はダンス披露からの「涙のハイタッチ」からスタート。この日の衣装は、金持ちのお嬢様が日曜日に親とお出かけする格好っぽいと思ってたらマジ私服のようでした。にもかかわらず、阿部菜々実ちゃんの長めのスカートがダンスでふわっとするあたりが本人の魅力とあいまって華麗さを際立たせていました。MCではゆりぼー(荒井百合香)がイニシアチブとっててからあげちゃん(大村華奈)にかぶったりしてました。ゆりぼー今日も元気で観ていて気持ちが良いです。他に「Girls’ Revolution」、「未来への虹」、「lucky star」を歌いました。「lucky star」の最初のフォーメーションを変えたらしく、鼓動の秘密っぽくなってました。違うけど。
長田麻衣奈さん。お名前は存じ上げておりましたがステージを拝見するのははじめて。「VIRGIN ROSE」、「にじいろ」(絢香)、「もっともっともっと」などを歌いました。「VIRGIN ROSE」は初期ELTというか'90年代エイベックスっぽくて盛り上がりやすいと思いました。
東京ロケッツa.k.a.With KiSS。4人になった東京ロケッツやっと観れました。ゆうゆう(矢野悠来)が振り付けしたという「断然超絶KISS」、「天使じゃナイシ」、「瞬間少女崩壊」、「ハダカの王様」といった曲を歌いました。ロックっぽく頭ぶんぶん振るのはいいですけどゆうゆうあんまり顔が見えないのなんとかしたほうがいいと思いました(笑)。あと、他のメンバーなんとなく引き締まった?シュッとしたような印象を受けました。
最後の登場はHappy Dance。「明日へ Stand up!」、「キミに恋心」、「Choo Choo TRAIN」、「諦めないで」といった曲を歌いました。「Choo Choo TRAIN」は新しいことに挑戦ということでしたが、楽しかったです。もちろんイントロのぐるぐるもアリの。女性ヴォーカルだからかもしれませんが、EXILEよりZOOっぽかった気がしました。ダンスもZOO準拠?だったんですかね。


トータルでとても楽しかったです。1曲目大好きな「NO:ID」だったし、「涙のハイタッチ」もあったし、仙台にろくに行ったことがないライトファンなので、ステップワンライヴじゃないと聴けない曲演ってくれるとうれしいです。