読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

クリスマスイブに声に出して読みたいアイドルオタクのツイート集

メリークリスマスでございます。
例年ならばイヴェント行ってアイドルちゃんのサンタ姿を眺めてるはずなのですが、どういうわけか今年はそういう機会がありません。
というわけで、アイドルちゃんのサンタ姿ジェイペグを探しつつ、TLを眺めて心にグッとくるアイドルオタクのツイートを紹介したいと思います。一部オタクじゃない人もいますが。

ヲタの業系

今日も俺の頭の中では「アイドルに彼氏いるのは嫌だ」って気持ちと「どんな汚い手を使ってでもアイドルの彼氏になりてぇ」って気持ちが戦ってるよ


クリスマスイヴは潔白だよとブログで過度にアピールするアイドルがスケジュールの隙間で彼氏とデートしてるところを目撃したいがために、これから東京に出ます


ホテル街に男と消えてくアイドルを見かけても今日は心に留めておくけど、明日になったら有る事無い事脚色してツイートしてやるからな。


いずれも、アイヲタとして生きていく上で避けて通れない心のゆらぎが140字以内に凝縮されている名ツイートです。いざという時、というか、来るべき時に備えて予防線を張るという意味合いもあるかもしれませんが、その行為自体が自己撞着をはらんでおり、アイヲタの業を感じずにはいられません。

自己解決系

俺達はシコって寝る事しか出来ない


シコるように自分らしく


オナニーしてホワイトクリスマスだー


さてそろそろアイドルの彼氏とのセックスを肴にホワイトクリスマスキメるか


これこそ日本男児という潔さを感じさせる、カウパーほとばしるツイートたちです。あ、ホワイトクリスマスだからカウパーじゃすみませんね。わがままは男の罪、それを許さないのは女の罪。

現実直視系

アイドルイベでイヴ過ごすということはアイドルちゃんも彼氏とかいないわけじゃん、とヲタは思うがアイドルちゃんはお前らからプレゼントとかもらってるけど、お前らはどおよ…誰でもいいからもらったか?←


僕のTLクリスマスイブなのにアイドル現場か家でテレビ観てるか風俗行ってるかしかない。どうした。


どうもこうもないです。これが現実。現実に向き合ってこそ浮かぶ瀬もある。無いかも。

落とし込み系

ほとんどのアイドルなんて彼氏いるよ。いずこねこはいません!どうやって証明したらいいかわかんないですけど、マジでいません!うちの事務所は彼氏禁止です。ケータイチェックもします←

他人の悪口イクナイ。ああそういえばオタクとつながってないことを証明するためにタレントにケータイの通信履歴の提出を求めた事務所があったような。

身も蓋もない系

某レイヤーと某カメラマンが同時に起床ツイートしてたので何かを察することにした

明日の朝とかヤヴァそうですね。おあとがよろしいようで。