SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

フォロー被フォロー関係なく地理的に近い人のツイートが表示される機能をTwitterが検討中

Twitterが、フォロー被フォロー関係なく地理的に近い人のツイートが表示される機能をテスト中だという記事がありました。


この“新機能”は「Nearby」と呼ばれています。
Twitter、近くにいる人のツイートを表示する「Nearby」機能をテスト中 | TechCrunch Japan

なかなか面白そうなところもありそうだが、しかしNearbyはプライバシー問題を引き起こすことにもなろう。ウォールストリート・ジャーナルにもあるように「Twitterは2010年からツイートに位置情報を付加できるようにしている。しかしこの機能はデフォルトではオフになっていて、利用希望者は自らこの機能をオンにする必要がある」。

さすがに問答無用で全表示ってのはやめてほしいところですが、Twitterは先日も、ブロックの仕様を予告なく変更して非難轟々になり、即日撤回した、なんてこともあったので、ちょっと気になります。
機能そのものは面白そうだとは思うんですけどね。イヴェント会場近くにいたら同じイヴェント見てる人たちのツイートがガンガンTLに流れてきたりとか。あるいは、都心部でヒマしてて、なんか面白れーイヴェねえかなーってふらふらしてたら近所のイヴェレポらしきツイートが流れてきたりとか。我々にとっても有益な一面がありそうです。特に隠蔽イヴェントとかに威力を発揮しそうです。

まあそうすると気に入らないオタクのツイートが予告なく流れてきて、うわっウゼエ!ふざけんなツイッター!っつってスマホ地面に叩きつけるような事にもなりかねないので、“機能はデフォルトではオフ”でお願いしたいところです。