SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

LinQら“全国ご当地アイドル”が大手町に登場


画像はAi−Girlsのみなさん


朝の連続テレビ小説あまちゃん」にちなんでNHKオンデマンドが実施した「全国ご当地アイドル応援キャンペーン」に参加したアイドル7組が、東京大手町サンケイビルに設置された「あまちゃんが見られる食堂」で開催されたイヴェントに登場しました。


イヴェントは18時から開始され、一組ずつ登場し、ステージを披露しました。
Pinkish(埼玉)、久々に観たんですがずいぶん印象が変わってました。
OS☆U(愛知)、読みはオーエスユーで“大須スーパーアイドルユニット”の意とのこと。5人で登場しましたが、実際はもっとたくさんいるみたいです。ステージ上でオーイングする演者ははじめて観ました。
Ai−Girls(山形)、こちらは大人数で登場しました。テン年代というよりはゼロ年代の地方アイドルって感じで、原石感溢れてました。発掘好きなら米沢へ行くといいと思いますというか事情が許せば私が通いたいくらいです。
LinQ(福岡)、この日は天野なつ、坂井朝香姫崎愛未山木彩乃高木悠未の5人で登場。「for you」「笑顔にLinQ」「手をつないで」「カラフルデイズ」「Shining Star」を歌いました。私の座った席がちょうど姫崎さんの前いわゆる0ズレ(死語)で、歌って踊ってピョンピョン跳ねるあーみん観てたらなんか脳内麻薬出まくって極楽気分になりました。
POPSAURUS(熊本)、ポップザウルスと紹介されたのに一人で出てきて特に説明もなかったので、これはZARD坂井泉水とかSuperfly越智志帆とかTMR西川貴教と同じパターンかと思いました。
ナチュラルポイント(神奈川)、司会者とのやりとりにベテラン感がありました。
asfi(東京)、℃-uteの「まっさらブルージーンズ」を歌ってました。

POPSAURUSのなみちゃん。