SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

アイドルは「清楚で大人しくて上品」ではいかんのか?

ネットサーフィン(死語)をしてたら、こんな書き込みを見つけました。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1385116090/

469 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/22(金) 21:40:27.79 0
女子流の魅力ってメンバーがアイドルらしからぬ清楚で大人しくて上品なところだと思うの


この書き込み、みなさんはどうお感じになられたでしょうか。
スレ上ではこの発言について、特に突っ込まれることもなく流れていたようですが、私はなんかポカンとしてしまいました。
「清楚で大人しくて上品」なことが「アイドルらしからぬ」と思われてること、それに対し誰も何も突っ込んでないことに、少なからず驚いたのです。
確かに、アイドルは様々なジャンルを取り込むことが可能であり、だからこそ多様性があり、面白く奥深いと思っています。しかしそれは、アイドルとしてブレない部分があってこそだと思うのです。ブレない部分があるからこそ、どんなジャンルを取り込んでもアイドルはアイドルでいられるのです。女子流しかりドロシーしかり武藤彩未さんしかり。
その根管こそが、「清楚で大人しくて上品」な部分で、だからこそアイドルは多くの人々に憧れられ好かれる存在たりえるのです。時代が世知辛く殺伐としてくれば、なおさらです。


古いと言えば古いのでしょうし、実際今活動しているアイドルさんには、様々なキャラクターがいて、それぞれに魅力を持っています。しかしその「様々なキャラクター」は、「清楚で大人しくて上品」という土台があってこそ成立するのではないでしょうか。
以前、こんな記述を読んだことがあります。歌番組などで「腕を見せてください」と言われて、天地真理は断り、山口百恵は手首が見える程度に袖をまくり、松田聖子は肘まで見せる、というものです。比喩でしょうから実際にそういうことがあったかどうかはわかりませんが、その松田聖子にしても、「清楚で大人しくて上品」な土台があるからこそ、「肘まで見せる」という意外性のある「キャラクター」が成立するのではないでしょうか。それこそ「ブリッ子」という揶揄も「清楚で大人しくて上品」だろうという前提があってこそで、どう見てもインチキに見えるものを指さして「インチキだー!」とか言っても面白くもなんともないじゃないですか。


かつてないほどアイドルがあふれるこの時代に、差別化し注目をあつめるためにかりそめの奇抜さを追い求め、アイドルであるための土台を見失ってしまっては、本末転倒です。今を生きるアイドルさんたちにはそうなってほしくないし、そのために、ファンの側も時流に惑わされること無く、アイドルという土台の上に自分の足でしっかりと立つ女のコたちを応援していきたいものです。


【関連記事】
「バラエティ番組」狂いがアイドルに死を招く - SKiCCO REPORT
キャラは“作る”ものなのか - SKiCCO REPORT