SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

好評だった前田彩里ソロライヴの第2弾「いろいろ vol.2」レポ


前田彩里のソロライブ「いろいろ vol.2」が、12月10日19時より赤坂GENKI(赤坂元気劇場)で行われました。
前回が好評だったので、2回目ということのようです。

スキちゃん」(スマイレージ)からスタート、続いて「夢見る 15歳」(スマイレージ)を歌います。この日は体調が万全でなかったということでしたが、全く感じさせない元気なステージです。


その後は、「幸せの途中」(℃-ute )、「君は自転車 私は電車で帰宅」(℃-ute)としっとりと聴かせます。


ゲストの二丁ハロのステージをはさんで、二丁ハロをバックダンサーに「タチアガール」(スマイレージ)を歌いました。二丁ハロからは新しい自己紹介(?)も伝授されました。二丁ハロとのちょっとしたやりとりに、いろりんのプロ感をあらためて感じました。


「ショートカット」(スマイレージ)、「好きよ、純情反抗期。」(スマイレージ)、「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」(H.P.オールスターズ)を歌い、終了しました。


いろりんは、とにかく笑顔が素敵で元気で活き活きとしており、観てるだけで幸せな気分になれます。
また、カヴァー曲にもかかわらずそれを全く感じさせない、説得力のあるステージでした。いろりんが歌えばいろりんの曲になる、という感じです。
今後もこういう機会が増えて、たくさんの人にいろりんの魅力を知ってほしいと思いました。