SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

真野ちゃんが新曲「Song for the DATE」を語る&特設サイトも

ミュージック エンタテインメントサイトBARKSにて、真野ちゃんこと真野恵里菜が新曲「Song for the DATE」やコンサートツアーなどのことについて語ったインタビューが公開されています。
真野恵里菜 : 真野恵里菜、新曲「Song for the DATE」ミュージックビデオは、「飯塚 監督がとってくださったのもあって、ひとつの作品」 / BARKS ニュース
真野恵里菜 : 真野恵里菜インタビュー。Wikiに載っている“スタッフ説教”疑惑も語る / BARKS ニュース

── で、(お芝居と歌と)どっちが好きですか?

真野:
おーっ(笑)。これ、すごい聞かれて、私も考えるんですけど、芝居やってる時は完全に芝居方向を向いているんですよ。「あ、お芝居したい。お芝居楽しい。大好き。」って。で、芝居が終わって、歌に戻ると今度は「歌、楽しい。」ってなるんです。私、(このお仕事を)始めた時からどっちかひとつだったら、(今まで)できてなかったな、って。歌だけやってたら、今頃、ダメだったんだろうなって。デビュー当時から両方やらせてもらっているので、それでバランスを保てているというか。そうなんです。

── そういえば、自分のライヴで他のアイドルのファンを探すのって、流行ってるんですか?

真野:
(笑)。なんかきっか(吉川友)がやってたみたいで。で、実際にマノフレがいたみたいで。あ、そう、今日きっかと久しぶりにメールしたんですよ。「ライヴおつかれー。Tシャツ探したよー」って。きっかのTシャツ探そうとしたら、まさかの鞘師Tシャツで(笑)。きっかが赤(のTシャツ)にしたっていうのを前回のライヴの時に聞いてたんで、「まさかいないかなー?」って思って。ふふっ。意外といるんですよね。「あれ、矢島舞美タオル回してる?」みたいな(笑)。面白いです。


公式の特設サイトでは、15,000字ロングインタビューなども公開されています。
真野恵里菜『Song for the Date』特設サイト



Song for the DATE (初回生産限定盤A) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]
真野恵里菜





Song for the DATE (初回生産限定盤B) [Single, Limited Edition, Maxi]
真野恵里菜





Song for the DATE (通常盤) [Single, Maxi]
真野恵里菜