SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。ご連絡やお仕事のご依頼は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

西村知美、南野陽子、森口博子が新ユニット結成(え?)

ユニットと言わず、3人とも単独でやったほうが当時のファンは喜ぶのではないだろうかとも思ったり。
“アラフォーアイドル”南野・森口・西村が新ユニット結成「AKB48が憧れるように」 (西村知美) ニュース-ORICON STYLE-

タレントの南野陽子(44)、森口博子(43)、西村知美(41)が、新アイドルユニット・Blooming Girls(ブルーミング・ガールズ)を結成し28日、都内で記者会見を行った。80年代に活躍したアイドル3人は「当時は会う機会がなかった」と明かし、南野は「一人では無理でも、みんながいればまた面白いことができるんじゃないかと思った。楽しみたいです」とニッコリ。森口も「AKB48に『20年後はあのユニットに入りたい!』と憧れてもらえるように頑張りたい」と意気込んだ。

 結成のきっかけは、昨年行われた歌番組の収録。南野が森口と共演した際に「当時は同じ時代や空間にいたのに、一緒になることはほとんどなかったなと思って。今だからこそ、みんなで盛り上がって何かできたらいいな」と考案し、その後西村にも声掛け誕生したという。西村は「もう歌うことなんか二度とないと思ってたのでドキドキ。恥をかかないように頑張りたい」と力強く語った。

確かにこの3人の関連ってほとんど思いつかない。
レコードデビュー年(レコードな)はほぼ一緒なんだけど、西村知美デビュー映画「ドン松五郎の生活」が86年、南野陽子(一般向けの)代表曲「吐息でネット」が88年、森口博子バラドルとしてブレイクしたのが90年以降だから、活躍時期もかぶってる気がしないのかも。
アニヲタアイドルのハシリとも言える西村知美。グラビア歌手女優を高い次元で両立させ、今も衰えぬ若さで若者を驚嘆させた南野陽子。今でこそガンダムの人だけど当時アニソンは明らかに“格下”で、それがバラドルとして成功した後再度ガンダム曲で歌手としても成功という類稀なサバイヴをした森口博子。三者三様なレジェンドアイドルが何をしてくれるのか興味深い。
余談だが、ナンノには「BLOOM」というアルバムがある。俺も当時聴きまくった。




ブルーム
南野陽子
CD (1987/5/2)