SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

制服向上委員会 「〜『第454回制服の日』全曲LIVE Vol.5〜“No.109〜134”」 初台TheDOORS(17:30-)

SKiが20周年記念としてやってる(んだと思う)全曲ライヴの5回目。前回あたりから年代表記も消えて、ますます時空超えてきた。
出演メンバーは小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里と、橋本美香さん、と新人さん3人。


「感謝のしるし」(清水花梨、香取優花、藤宮れいか、森朱里)からスタート。\クレクレ/
「ともだち」(小川杏奈メイン、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里)
「恋」(橋本美香
「グリーン グリーン」(藤宮れいか、白石結菜)
「青春」(宮野愛沙、小川杏奈)
清水花梨さんの動きが華麗な印象を受ける。華麗と言うか丁寧と言うか。SKiは全員丁寧だけど。いい意味での余裕があって、安心して楽しんで観ていられる。


自己紹介では、青春を感じるとき。森朱里さんは、学校終わってともだち10人くらいで歩いて駅まで帰るときに青春だなって思うそうです。威圧感ありそうだな、笑。


「恋の予感」(宮野愛沙)
「恋よさようなら」(橋本美香
「恋はおやすみ」(香取優花)
「恋は春夏秋冬」(宮野愛沙)
「恋はハイウェイドライブ」(清水花梨、香取優花)
あーにゃん(宮野愛沙)はメディアム以下の曲でのエモーショナルな動きが本当に趣ある。ちょっと後ろを向いて振り返るところとか。昔だったら、くぅ〜っ、て言ってる。


全曲ライブでは珍しくコーナー。漢字クイズ。出題が微妙だった。


ウェディングベル」(香取優花メイン、小川杏奈、清水花梨、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里)イイキョク!これ青山れいさんの印象強いなー。
「」(小川杏奈)これだけ曲名わかんなかった。諸岡なみちょんの曲って言ってた気がする。
「声を聴いて」(橋本美香)ついうっかり合唱したくなる曲。
「冷たいハートで」(藤宮れいか)
「ティッシャー」(香取優花)ティッシャー、ジャジャッジャー。

「カタログの歌」(清水花梨)
「少年少女」(香取優花メイン、清水花梨、白石結菜)
「わ・た・し」(森朱里)今日一番の盛り上がり。この日はプレスみたいな人来てたけど、知らない人が見たら森ちゃんが一番人気だと思うだろうなあ、笑。
「パーフェクト・ディズ」(橋本美香
「Airmail」(橋本美香)今日一番のイイキョクコール。


「花」(全員)
「今日の日はさようなら」(全員)
「涙のエチュード」(香取優花、宮野愛沙、小川杏奈、清水花梨、藤宮れいか、白石結菜)
「出逢い」(橋本美香メイン、小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里)
これがおまけかと思ったら、こっからおまけだった、笑。
「恋・青春・少女」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙)
「うちまたブギー」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜)
あーにゃんがちょっと大変だった。
o○おわりっ!○o:制服向上委員会プロデュース オーディションブログ - スタ☆ブロ -


終演後、物販(メンバーがいるわけではない)で「SKiブック」とやらを買う。メンバーが以前“写真集の撮影”って言ってたのはこれだったらしい。「ワニマガジン提供」とPOPには書いてあったけど、本のどこにもワニマガジンって書いてなくて、スタッフさんが「ほんとにワニマガジンなんです!」って言ってた、笑。

これとは別に2月頃にヤマハから本が出るそうです。