SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

制服向上委員会 「2011 制服向上委員会 Public Rehearsal“ハッピー サーズデー記念日”Vol.8」 初台TheDOORS(19:00-)

毎週第一木曜日に行われるSKiの無料公開リハーサル、だけど今月は年始と曜日配列の関係で第二木曜日の今日に開催。


「制服でおしゃれしよう」からスタート。俺がSKiから離れてた時期に発表された曲だけど、この曲けっこう好き。


自己紹介。今日の参加メンバーは、小川杏奈、清水花梨、香取優花、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里。
小川杏奈さんがいわゆる煽りをするも不発。みんな高齢者だから内面で盛り上がってるんですよ……。


今日はミディアムテンポつーか、アップテンポまでいかないけどミディアムテンポよりはリズミカルな曲が多かった。このぐらいのテンポってアイドル曲が一番得意というか豊かな分野。最近はなかなか聴けなくなったけど。SKiイイキョクたくさんあるのでどんどん歌ってって欲しい。1,000曲以上レパートリーがあるけど、印象がかぶる曲が少ないのはすごい。


いつもはオリジナルTシャツで行われるハッピーサーズデーだけど、あーにゃん宮野愛沙さんががっつり制服着て「約束」歌い出した。この曲ドスローなだけにゴマカシ効かないんだけど、すごく素敵だった。無学なので技術的なことはわからないけど、歌が苦手と言ってて、実際つらそうに歌ってるように見えることもあったあーにゃんだけど、このときはすごく素敵だった。
今日はソロ曲が多いから、メンバーそれぞれ違う制服で歌うとのこと。あーにゃんの制服すごい似合ってた。髪飾りも良い。かわいい。清水花梨さんも制服っていうか制服に見えなくて普通にかわいらしくて、50メートルくらい離れてたら鞘師里保と区別つかないくらいかわいい。こんな近くでさやしー見たことないけど。


「生きるために」「一度だけ」「恋は甘く切ない」と今日は聴かせるイイキョクが多い。
「はんぶんこ」では森朱里ちゃんメイン。すっかり戦力だなあ。確かに、往年のプロプレって感じはする。それ以上に宮田直美を彷彿とさせるけど。


途中のMCで、早高千茶ちゃんは、ダンスが上手く踊れない、とのことで退会したと報告。


「Lovery Eyes」だったかと思うんだけど、偃月の陣になって、センターのあーにゃんが前後に動く、ただそれだけのフォーメーション。だけど、ひとつひとつの動きがとても丁寧で、スムーズで、ちゃんとしてて、好感が持てた。難しいことにチャレンジしたほうが派手さがあるんだろうけど、一つ一つの動作は簡単でも、それをきっちりこなす真面目さのようなものは、もっと評価されていい。今、冷静丁寧正確なのってSKiなんじゃないかって気もする。ごめんそこまで正確ではなかったわ。みんなの夢が叶いますように。


最後は、「涙のエチュード」。白石結菜さんがこの曲はじめてってことで、公開リハーサルらしく曲の出だしのフォーメーションを確認。カトリーヌ香取優花さんのアドバイスする姿が頼もしかった。今日カトリーヌの歌ってる姿がいつも以上に優しく感じられた。

どうする事も 出来ないような
別れもいつかは 来るけど
ドキドキしたり ウルウルしたり
泣きたいだけ泣いて どんな時も 


ちーちゃんどこいってもうたんや……。