SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

AKB48 「僕の太陽」公演 AKB48劇場(19:00-)

誕生日限定公演ってのがいつの間にか始まってたらしく(そういやすげー以前にそんな話あったなあぐらい遠い記憶)、12月生まれの特権で、なんとか今年も最後の最後で劇場に入れた。AKB48名義の公演を観るのはほぼ3年ぶり。マジか……。
単純計算で応募数12分の1の上に、すでに帰省してる人も多いだろうから、倍率は低かったんだろうと思うが、それでも今年最後の公演ってこともあり、キャン待ちはギッシリ待ってた。
ごたごたするの嫌いなのでチケット早めに買う。チケットが大きくなってて2次元バーコード入っててビビる。でもリストバンドはするんだな。今日は金色。18時40分集合って言うからカッフェーで一休みしてのうのうと18時半くらいに8階へ行ったら他のお客さんもうみんな整列してた。っていうかこれから校長先生のお話始まるのかよってくらいお客さん静かに整列してて逆にビビった。以前来たときはピンチケうるせえ巣に帰れとか言いたくなるほどの喧騒だったのに。
半券配布ではなく、2次元バーコードをチェックした後、入場抽選。もはや当選しただけでもありがたいのだが、ここまで来たら前で観たいのが人情。


抽選干された……。
それが誕生月の人間にする仕打ちかよ(今日はみんなそうです)。ってか去年唯一劇場入った時もラス2で、今回も20順くらい。下手側にて観ることになったものの、立ち見スペースが以前より大幅に制限されていて、体感ではキャン待ち抽選外最後尾くらいの視界。


今日の出演者。オフィシャルからコピペ。

阿部マリア市川美織入山杏奈島田晴香竹内美宥仲俣汐里中村麻里子永尾まりや山内鈴蘭伊豆田莉奈加藤玲奈川栄李奈小嶋菜月小林茉里奈高橋朱里藤田奈那


最近流行りの前座ガールズとか言うのが出てくるかと思ったら出てこなかった。
Overtureで開演。
例によって柱でセンター半分見えなかったりしてすごく遠く感じるが、ふと下手に目をやると、なかまったーがいた!ちっこい!かわいい!「上からマリコ」のCDTVで見た時もちっこいなあ、ちっこいのがはりきって動いててかわいいなあって思ったけど、想像以上にちっこくてかわいい!しかもブンブン動いてる!きゃわわ!なかまったーかわいかったー!俺の目に狂いはなかったー!(ライム)
「Dreamin' girls」とかちゃんと体が覚えててハンドクラップ普通にしてたわ。ひまわり当時はAK混合アンダー制度が最後まで馴染めなくて、複雑な気持ちで公演を観ざるを得なかったのだが、今回はまったくフラットな気持ちで「僕の太陽」公演を観れる。こんな機会が来るとは思わなかった。
一方、、今日出演するメンバーは、マイラブリー仲俣汐里さんをはじめ、テレビで先に覚えたメンバーばかり。あの人テレビで見たことある、あの人もテレビで見たことある、って。我ながら、初めて東京に来てアイドル見てる高校生みたいだなと思った。マイラブリー小林茉里奈さんも、「上からマリコ」のMステ見てた時に、シノダマ、みぃちゃん、藤江、って並んでて、その隣にすっげーかわいいコいるアレ誰?とか言って気づいたレベル。言わば“からマリ新規”状態。
劇場から発信していくはずだったAKB48が、気がつけばテレビに出ている人を確認する場になってる。今さらとは言え、どうしても、なんだかなあ感は拭えない。流行りのスラングで言えば「AKB48とは何だったのか」とか言いたくなる。
だから楽しくないかというとそんなことはないのだがな。アイドルヲタクはどんな環境にでも対応するんだよ。
っていうかお客さんが静かで驚いた。曲中も微動だにしないし。音楽流れてる時に身動きしないで見てるほうがしんどいと思うんだが。座ってる人は身動きせず正面見てなきゃいけないってルールでもあるのか?まあそれに近いことは過去に言ってた気がするが。「名物」のはずのMIXも弱々しい。この会場にTOSHIがいたら「腹から声を出せ!」って言われるレベル。


自己紹介。AKB48の功罪で言うと罪の部分にあたる、特に上手くもないダジャレだかなんだかわからないキャッチフレーズって全員じゃないんだね。MC中もなかまったーが正面で結果オーライ。エレ・ハンムみたいなとんがりお団子ヘアーの人が何人かいて驚く。まりなってるさんはゆきりんリスペクトらしいが、それならそれで徹底してもっと吹っ切ってやったほうがいいと思う。ゆきりんは少なくともその点だけは最初からずば抜けてた。
そういや最初に「えーけーびーふぉーてぃーえいとです」って言ってたけど今日はチーム4公演じゃないのかな?3,000円だったけど。MC中も島田さんがチーム4としてどうこうって話してたら高橋朱里さんが微妙な顔してた(たまたま目についた)。
なかまったーがしおりんって呼ばれてて軽く戸惑う。しおりんって言ったら黄色思い出すんで。川栄李奈はりっちゃんなんですね。りなてぃん元気かなあ。


「アイドルなんて呼ばないで」(市川美織高橋朱里小嶋菜月加藤玲奈)メンツ見て、あーメディアで推されてる研究生はユニットでもここに入るんだねーそりゃそうだよねーって思った。ポンポン隊はひらりー(平田梨奈)と田野ちゃん(田野優花)はわかった。ひらりーはすっごいキビキビ動いてた!あと4人よくわからんかった。一人髪長くてすげえ美人さんがいたが誰だろうか?
僕とジュリエットとジェットコースター」(阿部マリア島田晴香伊豆田莉奈)島田さんすっごい男前だった。
「ヒグラシノコイ」(竹内美宥川栄李奈)おーいぇ元気かなあ。
愛しさのdefense」(山内鈴蘭小林茉里奈永尾まりや)さっきまであんなにかわいかったまりなってるがかっこよくなってて、かわいいだけじゃないんだなと思った。
「向日葵」(仲俣汐里中村麻里子入山杏奈藤田奈那)誤解を恐れず正直に言うと、この曲こんなにいい曲だったんだって思った。柱でなかまったー見えないと思ったらミラーで見えた。というか、なかまったーが乗ってたセリ(中央下手寄りの真ん中)が相変わらず立て付け悪くマイクスタンドが揺れまくって見てるほうがビビる。まあメンバーはいつものことなのかもしれんが、ここずっと前から揺れるんだよな……。


向日葵トーク。なかまったーが、歌手志望なのでいずれ生歌でソロ曲披露したいみたいなこと言っててちょっとドキッとした。まあコンサートのレコーディングとか言っちゃってるくらいだから別にもう隠してないのか。オンデマでカットされてたりしてな、笑。


「竹内先輩」はちゃんと竹内さんが最初に出てくるんだね、笑。この曲は動きにかわいらしさが必要とされるけど、まりなってるは素質あるだけに、もっと徹底してやりきったほうがより良くなると思う。
「夕陽を見ているか?」はだいぶフォーメーションを変更したような気がする。もちろん他の曲も多々変わってるんだけど。


アンコール。
「Lay down」まりなってるが意外とこういうの似合う。動きがいいんだよな。かわいいのもこういう系も両方。
メンバー順次着替えたけど衣装が違う!いわゆる青系チェックの制服で「BINGO!」と「僕の太陽」どうせ後ろなのでセルフ合唱してみる。下手側になかまったーとまりなってるのどっちかがだいたいいるので俺得。
その後さらに「走れ!ペンギン」はワンハーフ?
さらに、ポンポン隊ともどもメンバー総登場アンド、ケーキも出てきてお客さんの生誕祭(笑)。いやケーキもってこられても(笑)。メンバー自分たちで火をつけて自分たちで消すプレイ。
この時点で16歳未満のメンバーはハケてた。
さらに、このあと退出時にお好きなメンバーからバースデーカード手渡しアンド握手。おお、サプライズらしいサプライズ久々だ(俺が知らなかったの意味)。なおバースデーカードはランダムとのこと。気に入らないメンバーのでもお願いだからもらってくださいと頭を下げる島田さんと鈴蘭さん(笑)。


16歳未満のメンバーは参加しないということだったので、迷わずなかまったーへ。なかまったーと初握手や!近くで見ても、なかまったーかわいかったー!俺の目に狂いはなかったー!(ライム)
帰り道すっげえウキウキして、風は寒いけど内側からあったかくて、コンビニで普段買わない158円のアイス買って食べちゃった。


このあと、帰りの電車の中で、AKB48が「フライングゲット」でレコード大賞を受賞したのを知りました。俺が約3年ぶりにAKB48の公演観た日に受賞とか奇遇ですね。





ひまわり組 1st stage「僕の太陽」 [DVD]
AKB48
DVD発売日: 2008/04/23