SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

制服向上委員会 「〜『第449回制服の日』全曲LIVE Vol.4〜“No.83〜108”」初台TheDOORS(13:30-)

SKiが20周年記念としてやってる(んだと思う)全曲ライヴの4回目。前回あたりから知ってる曲増えてきたので、そろそろボクタチの黄金期くるかと思ったけど甘かった。SKiそんな甘い現場じゃねえよ思いだせ。正直A-YAの曲とかカウントすると思わんかったけど。


今日の出演者は小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜、森朱里、早高千茶、と、橋本美香さん。


「Please Mr.Postman」(小川杏奈、清水花梨)からスタート。
「夢見るシャンソン人形」(宮野愛沙)
「Yesterday」(橋本美香
「つのる想い」(香取優花)
「End of the World」(橋本美香


自己紹介では、今年一年良かったこと悪かったこと。マイラブリー早高千茶ちゃんは、英語のテストで良い点数がとれて英語が好きになったこと、悪かったことは授業中にたくさん寝てしまったこと、って両方とも学校の話やん、笑。


「くだけそうなガラスのMY LOVE」(斎藤美輝)これ鈴木キサブロー作曲なんだとか。当初はミッシェル用の曲だったけどメージに合わないとかでソロ用の曲になったんだとか。
「圭子の夢は夜ひらく」(香取優花)ラジオのレギュラー降りた話とかレイアースとか懐かしい話題が歌詞に入ってたから当時のまんまなのかな。
「恋(A-YAver.)」(橋本美香)菜々ちゃんが歌ってたの思い出した。当時は曲名がわからなくてもどかしい思いをしてた気がする。


美香さんが、新人さんのオーディションをしたという話題を。1月に披露するといったら今日は出ないのかとブーイング(笑)。
「桜歌」(清水花梨、宮野愛沙、小川杏奈、斎藤美輝、香取優花)安さ爆発さくらやの曲にSKi紹介の歌詞を当てたもの。歌詞が8期生までみたいだったからその頃のものかな?
「けいことイタコ」(小川杏奈)わっしょいわっしょいよいよいよいしょー!って知らんてwお客さん揃ってるしwwまた時空ねじ曲げてるよここの人たち。
「女の子が男の子の名前を呼び捨てにする時」(清水花梨、藤宮れいか、白石結菜)


「Swing Out」(清水花梨)
「シルバーリング」(香取優花)
「だから Shape Up!」(斎藤美輝)
この3曲は高瀬あやの(A-YA、ひふみかおり)の曲。


「ヴァージン・リップス」(宮野愛沙)この曲もそうだけど、あーにゃんはアップテンポよりはミディアム泣きメロ系の曲を歌うとすごいしっくりくる。
「女の子が愛を歌う時」(橋本美香
ゴジラソファミレド」これは全員で。氏神一番が作詞だとは知らなかった。昔からなかなか歌わない曲だけど、これは埋もれさせるには惜しいよなあ。動きかわいいし。


「恋のエンジェル」(香取優花メイン、森朱里、早高千茶)今日の私的クライマックス。マイラブリー早高千茶ちゃんがカトリーヌの背中ガン見して踊ってたのが印象的だった、笑。
「いつまでも私のそばにいて」(藤宮れいか)
「悲しむのはシャクだから」(斎藤美輝)
「究極のMENU」(斎藤美輝)
最後は「ごあいさつ」小川杏奈さんから早高千茶ちゃんまでの現代版。


そして恒例の「おまけ〜」
「制服宣言」「STOP!STOP!STOP!」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか、白石結菜)
最後の挨拶で、全曲ライブで早く歌いたい曲を言ってた。今こそ立ち上がれが人気あった。俺も好きだよ。

今日は森ちゃんとちーちゃんだけ制服が違ってて、新人感あって良いと思ったんだけど、単に制服が足りなかっただけらしい、笑。