SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

制服向上委員会 「〜『第447回制服の日』全曲LIVE Vol.3〜“'95〜'96公演 No.51〜75”」 初台TheDOORS(13:00-)

SKiが20周年記念としてやってる(んだと思う)全曲ライヴの3回目。前回は、恋の秘密まだかよとか、時代的に同級生とかエメ伝とか出てこないのおかしいだろとか言われてたけど、歌うかなー。


開演。
「はじめまして」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか、森朱里)キタ!これが俺達のハジメマシテ!SKi唯一の口パク曲!ってかこれは演目と言ったほうがいいかもしれんね。出だしで誰かが照明につまづいてた。こないだもカトリーヌがつまづいてたので、場所変えたほうがいいんじゃないのかなあ。
「愛と勇気と思いやり」(斎藤美輝、清水花梨、香取優花、小川杏奈、宮野愛沙)愛や勇気を歌った曲は数あれど、思いやりって歌う曲はなかなかないよね。ちなみにこれは制服向上委員会1stアルバムのタイトルチューンです。
第1宣言 愛と勇気と思いやり
※注:今のメンバーは誰もいません


メンバーが全員揃って自己紹介……おおっ!期待の超大型新人早高千茶ちゃんが帰ってきた!やったー!
というわけで、今日のメンバーは小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか、森朱里、そして早高千茶!ちーちゃん!俺は帰ってくるって信じてたよ!(←修学旅行行ってただけです)ってか今日観たい人しかいない!すごい!ステージ上全部観たい人とか旧チームA以来じゃないか?!これが制服向上委員会神エイトや!(言いたいだけ)
自己紹介のお題は、思いやりを感じたこと。カトリーヌ(香取優花)はお誕生日祝ってもらったら嬉しいって。好きなアイドルの誕生日覚えない人でごめんよカトリーヌ……生誕企画とかも1回しかやったことないんだよ……。早高家では自分のことは自分でやるってことでことでお弁当も自分で作るんだけど、たまにお母さんが作ってくれると思いやりを感じるとか。ちーちゃん絶対いいコだよピュアだよ。


今日はソロ曲多めの日っぽい。ってか、古参の人に言われたけど、1,200曲中そりゃ全体曲のほうが少ないよなと。
亜麻色の髪の乙女」(小川杏奈)
「いつまでも いつまでも」(香取優花)
「初恋(KIND OF HUSH)」(小川杏奈)
「この広い野原いっぱい」(清水花梨)
「Gone The Rainbow」(宮野愛沙)
「Heart's Never Lie」(斎藤美輝)
「夢の旅」(小川杏奈)
「大人はわかってくれない」(香取優花、藤宮れいか、斎藤美輝、清水花梨)この4人すげえ4人1組感ある。今やるとしたらこの4人なんだろうなあ。


メンバーたくさん出てきて、メンバーが出すクイズに正解するとポラ券が当たるプレゼントコーナー。藤宮れいかさんが朝パン9個食べたとか。なんで10個じゃないのかって言われたら時間の問題だとか。時間あったらまだ食べられたんだ……。あと千茶ちゃんの好きな動物はうさぎ。かっわいいなあ〜(言いたいだけ)。
ってか、ここのお客さん絶対ボケるよね、笑。ポラ券欲しくて当てにいったら無粋なレベル。昔はだいたいどこの現場もそうだったんだよなあ……。


「ジョーク」(斎藤美輝)
「愛を信じて」(香取優花)
「アフタースクール」(斎藤美輝)
「新しい朝」(香取優花)
「PUFF」(清水花梨、ピアノ:宮野愛沙)はい、あーにゃんがピアノ伴奏です。コード譜もらったのが昨日だったとか。最初軽く練習したら地味に調子っぱずれになってしまったけど、あーにゃん曰く楽譜が違うと。あーにゃんは悪くないよ(伝統芸能)!
あの素晴らしい愛をもう一度」(斎藤美輝)すいません空手バカボン思い出して脳内でコーラスしてました。


このあたりから制服変わってきたんだけど、これで踊ってるのちょーかわいい。


告知などをはさみつつ進行。
「Be My Baby」(斎藤美輝、ピアノ:宮野愛沙)当然「あーにゃんが布袋」って声かかるよね(そのビーマイベイビーじゃねえよ)。
「アイドルを知らない子供たち」(清水花梨)歌詞が今風になってて、アキバとかメイドとかももクロとか入ってた。あいかわらず全方位にとんがってるなー。
「おおブレデリ」(藤宮れいか、森朱里、早高千茶)俺すっげえ幸せ。ヤッホーフォートランランランの歌なんだけど、この3人でこの制服で歌って踊ってる多幸感パない。ちーちゃんがヤッホッホってやってるのちょーかわいい。森ちゃんベレー帽かわいい。ベレー帽だいたいかわいい。
「落葉の物語」(小川杏奈)
「想い出の渚」(清水花梨、藤宮れいか、宮野愛沙)
「新・恋のインビテーション」(藤宮れいか、香取優花、清水花梨)今ならフロア対応って言われそう。どこのフロアか知らないけど。
「私の幸せ」(斎藤美輝)
「愛したい」(清水花梨)これ日比谷野音青山れいさんが浴衣姿で歌ってたの覚えてる。あの日開演から雨降ってて途中で止んで、雲の切れ間から軽く日差しが入って、やや風も出てきて、客が勝手に飛ばしたシャボン玉がすげえキレイで、なんかその光景をすごい強烈に覚えている。
「笑顔が好きだから」(宮野愛沙)


小川杏奈さんがメンバーが作詞した曲を紹介。青山れいの「ジョーク」「愛したい」「恋したい」や、吉田未来の「アフタースクール」など。「アフタースクール」は、忙しくて遊びたいって歌詞がすごいとかってコメント。全くの余談ですが、ボクが一番最初に好きになったメンバーが吉田未来です。新潟から楽しみにしてコンサート行ったら突然いなくなってたけどな。
そして小川杏奈さんが最後の曲を「LAST SONG」と紹介すると、後ろのお客さんがいっせいに声を揃えて「イイキョク!」なぜ揃う、笑。みんなの気持ちがひとつになってるわ〜。


ということで、本編最後の曲。イイキョク!
「LAST SONG」(斎藤美輝、香取優花、藤宮れいか)言葉で説明するのが野暮に思えてくるイイキョク!


そして全員出てきておしまいかと思いきや、「ここで終わってしまうのはもったいなので〜」として「おまけ」。この「おまけ」方式いいな。茶番アンコールとかいいかげんみんなもう飽きただろ。今SKiがやってるってことは10年後はこの「おまけ」方式がスタンダードになるな。
ということで、「おまけ」。
「若き知恵を讚えた天使たちの詩」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、藤宮れいか、森朱里、早高千茶)
「さよならは出逢いの明日へのしるし」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか、森朱里)
「クルクル・ハンカチーフ」(小川杏奈、清水花梨、香取優花、斎藤美輝、宮野愛沙、藤宮れいか)


小川杏奈さんが、今日までで82曲まで歌ったって言って、「来年の今頃までどのくらい歌えるでしょう」みたいなこと言ってたけど、おい全曲ライブじゃねーのかよ、笑。まあ普通に計算すれば1ヶ月100曲なんだけど、月50曲くらいしかやってないから絶対全曲は無理だよねー、笑。