SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

Tokyo Cheer×2 Party(トーキョー チアチアパーティ) 文化放送サテライトプラス(18:00-)

軽くTC2P(通っぽい略称)についておさらいしておきますか。
目標はAKB48! 中学生中心の“お父さん応援”アイドルが誕生 - 東京ウォーカー

これは、文化放送オフィスジュニアセントラルミュージックの3社合同企画で、応募総数533通の中から選ばれた10名に、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」で日本映画批評家大賞 審査員特別賞を受賞した小池彩夢がプラスされた、11名のユニット。


ただし、この動画でも挨拶してる小池彩夢ちゃんは体調不良の為、しばらくの間仕事をセーブしているそうでトーキョーチアチアパーティの活動もお休み中。
そんなトーキョーチアチアパーティは月に1,2回、浜松町の文化放送でイヴェントをやってるらしいので行ってきました。


10分ちょい前に着くとちょうどリハ中・・・なんか水色っぽいセーラー服でコドモが10人くらい歌って踊ってるんですが。ステージがない。地べた。目当て客は10数人といったところ。浜松町駅前ということで決して人通りが少ないわけではないのに。新宿あたりだったら音がなってるだけでうじゃっと人がたかるのに。この空間だけなにか近寄り難い空気を醸し出しているスティーロ。久々にヤヴァいモノを見たって感じ。オラ、何だかワクワクしてきたぞ。僕らがこの数年で失ってしまった何かがここにはありそうな予感、とかツイートしてたら、TC2Pをすでに見た知り合いから「さらにイロイロ失ったりして」とツッコまれる。
イヴェント開始。自己紹介。近年のフォーマット(AKB48の悪影響)に習い自演系キャッチフレーズ付き。
AKB48の悪影響ってもやりだしたのチームKな気もするんだけどな。
以前ちょっと書いたかもしれないけど、AKB48がアイドルのパブリックイメージを一新して、すっかり制服+長いキャッチフレーズがアイドルのステレオタイプになった。が、ここでいう制服ってブレザーベースで極端な話チェックのスカートとネクタイがあればいいぐらいのイメージなんだけどトーキョーチアチアパーティはセーラー服。しかも青ベース。なんかキラメロっぽい、笑。
曲。なんか肩たたきの歌だった気がする。曲中でも自己紹介。これはけっこう良いな、と油断してたら、みなさんの肩をたたきに行きま〜すって言い出してステージ(無いけど)飛び出して客の肩たたいて回ってた。なんだこれは。俺もたたかれた。俺もアイヲタ四半世紀やってるけど肩たたかれたのはじめてじゃないだろうか。
パフォーマンスは地味にけっこう良く出来てる。良く出来てるってもももクロとか女子流とかと比べちゃいけないけど。でもこのくらいの塩梅が以前は普通だった気がするんよ。あとワイヤレスマイク4本しかないから地味にマイクリレーとかしてた。
曲数少ないながらも全部オリジナルだった(と思う)。
なんかいろいろ気になるので通いたいんだけど次が12/17。先だな。メロビーみたいに毎日やってくれよ笑。