SKiCCO REPORT

ライターやってます。アイドル・ガールズエンタテインメントについて書いていきます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

Melodybeeホール

ホール最終日は18時からの1回のみ。無料のせいもあってか、入りきれないほどの混雑。参加メンバーは、ふみえ、まゆ、まり、みゆ、めぐ、ゆき、ゆりえ、あいり、あげは、あやか、ひなた、ゆう。
「涙→笑顔に変わる時」(ふみえ、まゆ、みゆ、めぐ、ゆりえ)
自己紹介。
「My Will」(まり・ゆりえ)ハンドマイクで。
「乙女のポリシー」(ゆき・あげは)エアレターではなくホントの手紙を用意。
「Birthday Eve」(まり・ゆりえ)
ペッパー警部」(Bbbb)
「CHE.R.RY」(あやか・ゆう)最後はチェキ付きの紙飛行機を飛ばしてた。
「わたしをあなたのそばにいさせてください」(あいり)
「God knows」(あげは+ゆき・あやか)最初あげは一人で、2番でゆきとあやかが合流。
曲紹介と告知。まりは舞台の告知。あげは・ゆき・あやかはユニットで活動するとか。あいりとゆうも二人並んで今後の活動を報告。それ以外のメンバーの発表は無かったが、今後の活動に関する詳細はメログにて発表するとの事。年内は残るらしい。
‘最後の曲になりました〜’の詠嘆争奪戦はまり・まゆ・ゆりえの三つどもえ(笑)。
「星に願いを」この人数だと、確かに初期の頃を思い出す。極めて個人的な話だが、最初の頃は20時公演が無かったので、仕事終わってホールにつくとだいたいこの曲を十人で演ってたんだよな。
アンコールで「Honeybee〜不思議なミツバチ〜」
握手会。さすがに人数が多いので流し速いのはやむをえないが、きちんとメンバの一人一人にありがとうって言えなかったのが心残りだ。みゆはやっぱり汗だか涙だかでびしょびしょだった。


あの曲演ってないあれも歌って欲しかったというのは言えばきりがないのでやめておくけど、これといってファイナルファイナルとした仰々しさもなく、整然と終わった印象。むしろ昨日のほうがスペシャル感があったような。でも昨日と今日と合わせて3回でファイナル公演だと思えば、エピローグとしてはこういうものアリかと思った。

広告を非表示にする